映画コミュニティ

会員登録 ログイン はじめての方はこちら
詳細検索
注目のキーワード
鬼滅の刃 無限列車編
吉高由里子
萩原健一
石原さとみ
深田恭子
池井戸潤
ヴァイオレット・エヴァーガーデン
三谷幸喜
るろうに剣心
志村けん
川口春奈
小芝風花
浜辺美波
竹内結子
柴咲コウ
ヱヴァンゲリヲン新劇場版
北川景子
呪術廻戦
キアヌ・リーブス
燃えよデブゴン
準新作DVD/CD150円
10枚以上で旧作DVD・アダルトDVD 30%OFF!

dossy

DVD   CD
 
   
年 ~ 
     
651件のレビューが登録されています。
 1  2  3  4  5  6  7  8 次の10件

まんが日本昔ばなし 第31巻

5点 2016-03-19
「さだ六とシロ」「切作落とし」と並ぶシリーズ屈指のトラウマ作「キジも鳴かずば」を収録!!
「まんが日本昔ばなし」って「一休さん」みたく、
普段明るい話だと思って見てると時々とんでもなく暗い話が混じってるから怖い。

まんが日本昔ばなし 第6巻

5点 2016-03-19
「キジも鳴かずば」「切作落とし」と並ぶシリーズ屈指のトラウマ作「さだ六とシロ」を収録!!
あまりにも切なく哀しいラストは放送当時ガキだった自分は大変衝撃を受けました。
今見返しても十分インパクトがあります。

フイチンさん

5点 2016-03-19
制作会社が自主制作した作品なので些かチープな面もちらほらするが、
それを差し引いても十分よく出来たアニメだった。
ヒロイン・フイチンさんの心の優しさや気性の真っすぐさが伝わり、
視聴後の後味は大変爽やか。何だか古き良き時代の昭和アニメの味わいで、
日曜夜のカルピス劇場あたりを思い起こさせるのが良かった。
殺伐とした今の時代だからこそ日曜夜7時半にこういうアニメを是非見たい!
最近は村上もとかが原作者・上田トシコを主人公にした「フイチン、再見!」という漫画を描いてるし、
それなりに注目度も高いはず。どこかの会社が作ってくれませんかね〜?

のんちゃん のり弁

3点 2016-03-18
虫のいい就職活動、かといってアルバイト代をもらえば拒否する、
離婚もしてないうちに元同級生の男に色目使ってみせる、
突然勝手に自分の夢を語り始めるetc…。
全編を通して描かれるヒロインの身勝手さと幼さに呆れた。
結局この人、自分が愛想つかしたダメ夫と同類で、似たもの夫婦なんですね。
途中から岸辺一徳演じる料理屋『ととや』の主人になったような気持ちで
思わず小一時間説教したくなるのを堪えつつ観終りました。
『ととや』の主人はよくこんなワガママ女を許しつつ見守ってるなぁと感心。
原作者も監督もヒロインのバカっぽさはわかっててあえて描いてるようなのでいいけど。

宇宙刑事シャイダー NEXT GENERATION

1点 2016-02-02
アニー役の女優がスカートと同じ色・材質の短パンはいてるだけで論外。


せっかくシャイダーの新作作るんなら、アニーのパンツぐらいバンバン見せろよ(怒)!!!!


こっちはそれが楽しみで借りたんだからさ〜。
TVと違って放送コードとかないんだからそのぐらいやれよ〜。監督も全ッ然わかってないな〜。
いくら歳食ってシワの寄った森永奈緒美出してきたって許されることじゃないよ。

【Blu-ray】ジャンゴ 繋がれざる者

4点 2016-01-15
作品冒頭で鎖に繋がれた黒人奴隷たちをバックにかかる「ジャンゴ〜!」の歌声は、
かの名作「族・荒野の用心棒」の主題歌「さすらいのジャンゴ」。
タラちゃん監督がマカロニ愛を120%発揮して作り上げたオマージュ一杯の大作!
黒人奴隷への酷い扱いの描写や奴隷同士を闘犬のように戦わせるゲーム「マンディンゴ」が登場するが、
そこは古今東西のB級ムービーを愛するタラちゃんであるからして、
前作「イングロリアス・バスターズ」と同じくへヴィな題材を扱っていてもあまり深い意味はない。
全編を通して繰り広げられる血煙&硝煙まみれの凄惨かつド迫力なガンファイトを素直に楽しめばいいのだ。
「そこだ、行けジャンゴ! ぶっぱなせ! 悪い白人どもをやっつけろ!」…ってな具合に。
主人公の奴隷ジャンゴを助けてくれる歯科医の賞金稼ぎにクリストフ・ヴァルツ。
蛇のように陰険だった「イングロリアス…」でのナチス軍人とは違い、今回は味のあるいい役です。
ただジャンゴたちが奴商人を装って連れ去られた奥さんを取り戻そうとするくだりや
逃亡奴隷の末路とかマンディンゴのシーンがやたらと長いのでいささか中だるみ感があるのは否めない。
せっかく内容はいいのだが、全体にもう少し短かったら…と思うことしきり。

チャーリー・モルデカイ 〜華麗なる名画の秘密〜

3点 2016-01-13
う〜ん、「オースティン・パワーズ」とか好きな人間としては
この手の作品は決して嫌いになれないんだけど…。
一般的に見てどうかというと…難しい作品です。
デップ、パルトロウ、マクレガーと主役の3人は頑張ってるし、
お洒落な雰囲気で作りも凝ってるし、妙なユーモアセンスも発揮しまくってるし、
楽しい要素は多いのだが、トータルでみるとなんかわけわかんないかんじ。
「オースティン…」ほど下らないわけでもなく、
「キングスマン」ほど有無を言わせぬパワーを発散してるわけでもないからなぁ。
まぁ、こういうのがお好きな方だけどうぞ。万人にはお勧めしません。
カルト作として再評価される日を待ちましょう。

武田くノ一忍法伝 千代女

2点 2016-01-11
かわさき監督、久々のくノ一物。
主演に浅野えみを持ってきたりして、もかなり力を入れて作っているのがわかる。
しかし、過去にやってきた作品の豪華焼き直し的内容で、
往年の輝きは取り戻せなかった…という印象でしょうか。
浅野えみ以外にも、さくらゆらをはじめとするくノ一が沢山出てきて楽しませてくれるのだが、
かわさき作品の大きな魅力だった女ふんどしがなくなって安易なスパッツになってしまったのも痛い。

【Blu-ray】チャイルド44 森に消えた子供たち

4点 2016-01-06
原作があまりに面白いので期待して観たが、なかなかの出来でした。
複雑なオチと伏線をあっさりシンプルに改変しているのが原作との最大の相違点だが
映画として考えると、それなりに正しい選択かもしれない。
主演のトム・ハーディも相棒のゲイリー・オールドマンもいい味出しててイメージにぴったり。
そして圧倒的な映像で描かれる冷戦下の旧ソ連の体制描写が恐ろしい。まさに「1984」の世界だ。
ノンストップでハラハラドキドキが続くこんな面白い映画を公開しないロシアって国はやっぱり遅れてる。

【Blu-ray】進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

4点 2016-01-05
謎だらけだった前作に解決がついたのでようやく溜飲が下がった。
ストーリーは謎解きと巨人同士の抗争となり、グロテスク映像も前作よりおとなしめなので
落ち着いて観られるのがいいところだが、インパクトは些か弱まった。
あの終わり方からしてまた続編をやりたい色気があるのかな?
それにしても巨人同士のバトルを見ていて、この作品の元ネタは東宝特撮の名作
「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ」なのかな〜とも思った。
樋口監督の趣味からしてあながち邪推でもないと思うんですが…。
 1  2  3  4  5  6  7  8 次の10件
ぽすれん
Copyright(C)2011-2021 GEO CORPORATION All rights reserved.