映画コミュニティ

会員登録 ログイン はじめての方はこちら
詳細検索
注目のキーワード
耳をすませば
鎌倉殿の13人
Dr.コトー診療所
うる星やつら
SPY×FAMILY
ちむどんどん
長澤まさみ
アントニオ猪木
クロサギ
瓔珞<エイラク>
赤い袖先
新海誠
平野紫耀
相棒
市原隼人
山本耕史
滝沢秀明
井ノ原快彦
木村拓哉

作品の詳細、レンタルに関する条件は、各作品の詳細ページを参照ください。

厳選準新作DVD・CD88円キャンペーン
10枚以上で旧作DVD・アダルトDVD 30%OFF!

dankie

DVD   CD
 
   
年 ~ 
     
460件のレビューが登録されています。
 1  2  3  4  5  6  7  8 次の10件

SPY/スパイ

4点 2016-08-29
メリッサ・マッカーシーも頑張ってるし、面白い。
ジュード・ロウもちゃんと二枚目してる。
けど、やっぱこの映画はジェイソン・ステイサムのスベリ
が決め手でしょう。ご大層な登場で、どんだけ凄腕の
エージェントかと思ったら、やることなすことスベリまくり
というギャップが、実に良かったですな。
また、真面目くさった強面の顔つきでやるもんだから、余計
諧謔味が感じられました。まあ、お前何でここにおるんや?
という神出鬼没ぶりは、スパイらしいといえばらしいか…。

映画そのものも十分楽しめました。テンポよろしく、シーン
の切り替えも適切、ダブルエージェントとかの話もあまり
ややこしくなくてこれまた適切、といった印象。
リラックスして鑑賞出来る作品かと思います。

エクスペンダブルズ2

2点 2013-09-08

1作目もアレだったが、今回はさらにナニ。
ドンパチやっとるだけで、映画になってないというか、
まるで予告編を観てるようでした。まあオールスター
顔見せ興行のセレモニーということなんでしょう。
チャック・ノリスのショボくれ感がイイ感じだったかな。
とか何とか言いながら、3が出たら観るでしょう…。

バイオハザードV リトリビューション

4点 2013-03-16

アンブレラ社内の白い床や壁等の静謐さと、そこで繰り広げれる激しい
バトルやアンデッドの汚さ等とのコントラストが効いて、アクションが
一層映えて見えました。

3Dのためなのか、前作同様やたらスローが多かった気がしたけど、絵的
にはやはり惹かれますわ、このシリーズには。

しかしまあ、1作目で思いっきりお亡くなりになってた隊長さんやら
ロドリゲス、3作目でゾンビとともに爆死したオデッド・フェール等々、
オールスターで復活してますな。クローンですか?この辺はもう有無を
言わせないわけね。

にしても、6作目で終わりという話だが、ホンマに次で終わるんですか?
というぐらい話が広がってるというか、とりとめがなくなってるように
思えるけど、一体どう収束させるんだろうか…。

女子高生vs狼男

3点 2013-02-02

隣に越してきたのが狼男で女子高生がそいつと対決…って、
「フライトナイト」のヴァンパイアを狼男に変えただけです
やん的作品なのだが、アルバらしいといえばらしい。

解説言うところのバトルアクションというほど激しさはないし、
連続失踪するのも別に美女って訳ではないけど、情けないハンター
役のケヴィン・ソルボ選手もまあまあイイ味でしたし、肩の凝らない
B級作品としてお気楽観賞出来るんではないでしょか。個人的には
割と楽しめました。

エイリアン・ビキニの侵略

1点 2013-01-27

これは何かのシャレで作られた映画なんでしょか。正直最後まで観るの
しんどかったです。コメディタッチでありながら、時々少年期の虐待
(なんだろう多分)がフラッシュバックするシーンがあったり、屍姦的
シーンがあったり…と変な作り。
まあ、そもそもコメディといっても全然笑えんかったですがね。さらに
そもそもで言えば、前半の主人公の部屋でのスローモーションのような
ダルい展開ですっかり退屈してしまいましたわ。もひとつ言えば、坂田
利夫(アホの坂田)似の主人公の顔のアップが多かったのも極めてナニ
であります…。
大まかな筋としては、「スピーシーズ」みたいな感じでしょうか。

キラー・シャーク 殺人鮫

4点 2012-11-22

これはイイですよー。
分厚い着ぐるみで頑張る息子ポール、うさん臭くもっともらしい説明で
我々を煙に巻く科学者たち、アラーキーに酷似したキング博士の執念、
無理やりな展開・結末等々、B級要素をキチンと踏まえた作品だと
思います。そもそもの癌治療のためにサメの細胞移植っていう設定
自体が破天荒なんですが、有無を言わせませんな。楽しめました。

キリング・ショット

1点 2012-11-22

あー、これは失敗でしょ。あきまへん。
時間をさかのぼったり元に戻ったり、意味深なキャラが意味深な
セリフでカッコつけたり、といった手法はよほど上手いこと作らんと
ただ単に分からん、オモロない、で終わってしまいますわ。
本作はその典型例でしょう。テス(主人公女子)の昔の職場での
メイクがちょっとそそったので、辛うじて最後まで観ました。

アイ・アム・ナンバー4

3点 2012-10-21

追っ手とのバトルシーン、特にNo.6が登場してからは俄然
盛り上がるけれども、それまでの展開がダルくて惜しい。
特に前半の逃亡生活を描いてるとこなんて、何かセコイと
いうかそんな印象でしたなあ。
映像も現代的でカッコいいし、謎の敵っちゅーのも十分
キモくて迫力あるのだが、いかんせん冒頭からのテンポの
悪さに引きずられて、作品に上手くのれませんでした。
全体的に映画としては悪くはなかったけどね。No.6さんも
クールだったし。メイキングでもカッコ良かったす。
『シー・イズ・ナンバー6』って題の方が良かったのでは?

トラブルナイト in L.A.

1点 2012-09-18
これ、どういう作品にしたかったのか・・・。
結構有名どころも出てるし、作品解説から推して「オーシャンズ」
をちょっとくずした感じなんかなと思ってたら、全然違ってました。
というか、結局最後までよく分からんかったです。

設定や筋書きが練れてないという印象で、展開がチグハグで極めて
落ち着き悪し。面白いとか面白くないとかいう以前に、まだ映画と
して完成してないんでは?という感じでしたね。セリフのやりとり
も流れが悪く不自然。また、場面の大半がバーやクラブの店内で、
同じような光景が続くため飽きを誘いやすい。低予算っぽいです。

ジョシュ・ハーネット主演とありますが、あんまり出てきませんし
活躍もしません。むしろ女アサシンが主演ではないでしょか。

スクリーム

4点 2012-09-16

ごく平和な田舎町にハロウィンマスクをかぶったシリアルキラーが現れ、
高校生を手始めに次々と屠っていく、とストーリーとしてはごく単純。
DVDには劇場版とディレクターズカット版が入ってまして、私が観たのは
後者の方です。

有名作だし当然とうの昔に観てると思い込んでて、改めてと思ったら、
まだ観てませんでした。何か別のと勘違いしてたんですな。
ありきたりのホラーでしょ・・・ってな感じでナメ気味だったのですが、
結構な秀作というか、ちゃんとした映画だったんですねえ。
丁寧に作られている印象を持ちました。ホラー要素もないことはないが、
むしろミステリーサスペンス色の方が濃いですね。

んなアホな的なシーンや展開も結構あったりするのだけれど、あまり
無理なくノレましたね。私なんぞは最後まで犯人が分からずでして、
コイツが怪しい、コイツに間違いない・・・と思うヤツが次から次へ
やられていってしまうという・・・。制作側からしたら、最も「して
やったり」の観客ですわ。
1年前に主人公シドニー(ネーヴ・キャンベル)の母を惨殺した犯人は
冤罪なのか?とか、シドニーの彼氏ビリーの挙動はいかにも不審だが
果たして・・・?とか、適度に謎を絡めていて飽きさせません。
また、強引な女性TVリポーターや気のいい副保安官、シドニーやビリー
の友人等々、脇キャラの絡め方も上手かったです。友人スチュアートは
過剰気味ながらも演技的にもよかったかなーと。

結局、連続殺人の動機というのが今ひとつ弱いような気がしたものの、
「『サイコ』のノーマン・ベイツに動機があったか?」という犯人の
セリフで、う〜んそりゃそーだわなと妙に納得させられてしまいました。
まあ、作品自体最初から最後までまで十分楽しませてくれたし、ネーヴ・
キャンベルの上玉ぶりもガッツリ堪能できましたし、細かいことはスルー
しよう・・・。

 1  2  3  4  5  6  7  8 次の10件
ぽすれん
Copyright(C)2011-2022 GEO CORPORATION All rights reserved.