映画コミュニティ

会員登録 ログイン はじめての方はこちら
詳細検索
注目のキーワード
ワンパンマン
Re:ゼロから始める異世界生活
石原さとみ
深田恭子
池井戸潤
ヴァイオレット・エヴァーガーデン
鬼滅の刃
三谷幸喜
孤独のグルメ
松岡茉優
アナ雪
男はつらいよ
ポン・ジュノ監督
福原遥
山本美月
清野菜名
佐藤健
上白石萌音
上野樹里
るろうに剣心
旧作全品55円キャンペーン
旧作全品1枚無料!

roronoazoro

DVD   CD
 
   
年 〜 
     
3,081件のレビューが登録されています。
 1  2  3  4  5  6  7  8 次の10件

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

3点 2016-12-14
一応結論づけてはいるけど、原作と違って
世界観がかなりちっさくまとまってしまった感じ
ただ、後編はもう前編よりも遙かに原作とかけ離れていたので
キャラクターの性格や位置づけ含め
完全オリジナルのアナザーストーリーなんだなって素直に思えて
別物としては楽しむ事が出来ました
微妙に続編も考えてる?な終わり方だったのですが
これ以上膨らませた所で
人間同士の実験結果レベルで
想像の範囲内で終わってしまいそうだし
これで綺麗に完結って形でもいいんじゃないかなぁ〜
と思いました…(^^;)

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

4点 2016-12-14
今回142分と長かったので
ぶっちゃけ前半少しまたーりと
まぶたが閉じたり開いたりしちゃってたんですが
中盤からはアクションも激しくなり目が離せなくなりました
ラピュタ的な展開にもときめいたけど
後半は泣いてました

ヒーロー天こ盛りのアベンジャーズ
全員が一斉にバトってるシーンは一番興奮しました
私はキャプテンアメリカが一番好きなんですけど
スカーレットヨハンソンも本当にかっこいい
アベンジャーズでのヨハンソンは
私の中の峰不二子なイメージです

それぞれの葛藤を抱え
ある者は家族の元に戻り、ある者は去り…
次作は新ヒーローに変わるみたいだけど
なんだかせつないなぁ…
個人的にはそのまま増やしていってほしいなと(笑)
天こ盛り過ぎるか(^^;)。

ターミネーター:新起動/ジェニシス

4点 2016-12-14
やっぱりターミネーターはシュワちゃんだよね!
って感じでタイムトラベルの多かった今作では
若いT-800〜初老のT-800まで歴代T-800のオンパレード
おなじみのアイルビーバックも聞けたし
個人的にはお腹いっぱい大満足でした

ただキャスティングがなんだかな〜
過去作とどうしたって比べてしまうため
背が低くて童顔なサラ・コナーはサラ・コナーに見えないし
ジョン・コナーに関してはもぅ一体誰?状態…
もう少し過去のキャスティングの顔に似せて欲しかったなぁ…
それもこれも、きっと
「未来から過去を書き換えてしまったせい」なんだろうな
と無理矢理納得しました…(^_^;)

しかし、エンドロールの中盤に
次作をにおわせるような映像が…
やっぱアイルビーバックっスかね!?

バケモノの子

5点 2016-12-14
2015年で見た映画の中で一番良かったです…(TT)
細田監督の映画って
回数重ねるごとに前作より好きだなぁ〜と思うんですが
バケモノの子も前作よりももっと好きになりました

母親を亡くし、
親戚に引き取られる前に逃げ出したレンは
渋谷でバケモノに出会う
路地を抜けバケモノに付いていくと
そこは渋谷とは違う化け物の世界で…

血の繋がりを越えた親子の想いや
お互いを思いやる深い愛情が胸にずーん響いて、
後半はもう涙ボロボロ…(TT)

少し気になったのはレンの本当の父親
若すぎなんじゃなかろーか…
どうみても20代すぎで…(^^;)
あまりにシワがなさ過ぎて最後まで気になりました

あとレンの青年期の染谷くんの声
もっと爽やかなというか深みのある声だったらよかったなって
彼の声ってクセがあって、ひたすら渋くって
ジブリの風立ちぬの庵野さんほどじゃないにしても
こちらも最後まで違和感がパネかった…

作品の素晴らしさを考えたら
置いといてもいいことかもしれませんけどね…。

劇場版「進撃の巨人」 前編〜紅蓮の弓矢〜

4点 2016-12-14
巨人も立体起動装置も
キャラクターも見た目はよかった…
よかっただけにっ(TT)
映画用にストーリーを変えるのはいいとしても
キャラクターの性格や
信念みたいな軸を変えるのだけは辞めて欲しかった
特にミカサの自分の命も、命令を無視してでも
エレン最優先で生きている信念部分を変えたり
名前も違うけどリヴァイ兵長が元になってるキャラクターを演じるのが
長谷川さんになったところまでは単純に嬉しかったのに
あんなねちょっこいキャラクターになっているとは…(T_T)ヒドイヨ
何?あのリンゴのシーン…いらん。
リヴァイ兵長はソンナコトイワナイ…
しゃべればしゃべるほどやめてくれ〜と悲しい気持ちに…
とはいえそれ以外はおもしろかったので
後編も見にいくと思います!

ピクセル

4点 2016-12-14
予告編から楽しみにしてたピクセル
インベーダーゲーム世代としては
この単調なピコピコ音だけでも萌えまくりデス!

ゲームの世界大会が行われた際
記念に宇宙へと打ち上げられたゲームの映像を
それを受け取った宇宙人が
数十年後、地球からの宣戦布告と受け取り
地球にゲームのルールを生かした戦いを挑んでくる

地球のフィールドをそのまま生かしたゲームは
地球侵略を置いとけばむっちゃくちゃ楽しそう!
特にドンキーコングなんて鳥肌立ちました
ゲームクリア時にはまるで自分がクリアしたかのような
達成感と爽快感が…(笑)
いや〜当時の気持ちも思い出せたりして
本当に楽しかったです!

テッド2

3点 2016-12-14
ぎくしゃくし始めたTED夫妻の間に
子は鎹ということで
二人の間に子供を作るため奔走し
結果、養子を迎える事になり審査を受ける際に
合衆国からの通知でTEDの人権問題が持ち上がり
持ち物か?人間なのか?の裁判が行われる事になる

最後の方はまたホロリきちゃったのですが
下品さもえげつなさも前回と変わらなかったけど
さすがにやり過ぎ、犯罪じゃねーのと
度の過ぎた場面もやたら多くて
ちょっと不快な気持ちになる場面が多かった…(^_^;)
そういう意味ではパート1は
私的には越えられなかった感じです。

ファンタスティック・フォー

3点 2016-12-14
人類の進化の謎を探るため
地球に迫りくる高エネルギー波を調査するため
宇宙で実験をすることになった5人が
実験中予想より早く宇宙雲の高エネルギー光線が迫って来てしまい
それを浴びた5人の体それぞれが
DNAに異変をきたす

スー・ストームはインビジブル・ウーマン(透明女)と呼ばれ
透明になったりバリヤーを発生させ敵の攻撃を封じる力をもち
ジョニー・ストームはヒューマン・トーチ(人間たいまつ)と呼ばれ
全身を発火させ空を飛びまわる
リード・リチャーズはMr、ファンタスティックと呼ばれ
伸縮自在のゴム人間に
ベン・グリムはザ・シング(物体、怪物)と呼ばれ
一番怪力を授かるが全身も岩石で覆われ一番みにくく変身してしまい
思い悩むことに。。
この4人でファンタスティックフォー

最後の一人は今回の敵役
ビクター・バン・ドゥームはDr.ドゥーム(破滅)と呼ばれ
物質を鉄に鉄に変化させたたりと最強の力を得てしまう

設定はおもしろいんだけど…
スパイダーマンやバットマンみたいに
超人的な力を手に入れて
人類の為に敵と戦うってゆうわけじゃなくて

ただこの5人の中の感情的なシコリに
世間の人たちが巻き込まれて
建物壊したり車を破壊したりタンカー燃やしたりと
なんかもーめっちゃくちゃ。。(^^;)
あんなにビルや道路を壊されて
自分の車も投げ飛ばされて
うわ〜〜!!ブラーボーなんって
拍手喝采してる人々がアホに見えたわ

見た目からすっかり変わってしまったベン・グリムは
私生活でも大きく変化して
むちゃくちゃせつなかったんだけど
他のメンバーは悩むよりむしろ
こんな能力ついてラッキー♪
ぐらいに見えて、悲壮感をまったく感じなかったから
どこに感情あててみていいか分かんなかった
微妙に中途半端なヒーローで

ヒーローは強い面ばかりじゃなく
その能力を得た事によって犠牲になった事など
何かしらの苦悩を背負っているけど
人類の為に傷だらけになって頑張ってくれる自己犠牲な姿に
私は応援する気になれるのデス。。。

2があるかどうかはわからないけど
今回はそれぞれの自己紹介みたいなストーリーで
つまらなくはなかったし、最後まで飽きなかったけど
特に感動もなんもしなくて「ヘー」で終わっちゃった

バクマン。

5点 2016-12-14
絶対主演二人は逆だろうと思ってたのに
見たらシックリでした
二人の演技力の賜物でしょうか…
ただあずきちゃんは美しかったけど
私の中ではもっと黒目がちな
小鳥みたいな綺麗な声ってイメージだったので
ちょっと違ったかなぁ…
でも映画はすごくよくまとまってて
一気に最後まで駆け抜けるように見てしまいました
オープニングのジャンプの歴史にまず懐かしすぎてうるっと…
後半は結構ぐじぐじ泣いちゃいました
エンドロールも凝ってておもしろかったし
最近みた実写化の中でも最高の出来でした♪

ジョン・ウィック

4点 2016-12-14
こうゆうわかりやすい図式好きです
殺し屋を殺す伝説の殺し屋だったジョン・ウィック
最愛の妻を病気で亡くし
その妻からの最後のプレゼントであり
生きる希望だった子犬のデイジーが
車を盗みに入ったギャングの息子たちに
不意を突かれたあげく虐殺され
復讐を始める…

しかし、えんぴつで殺し屋を3人殺せるような
伝説の殺し屋なのに
家に泥棒に入られ不意をつかれてしまうのが
いくら引退して感が鈍っていたのかも?しれないけど
なんだかちょっと腑に落ちませんでした

でも絶対に諦めず、絶対に目的を果たそうと
する姿は狂気を感じさせるほど
最後までアクションの応酬で見応えありました(^^)

最後わんこを連れてっちゃった所は
え?大丈夫それ、保健所の犬ならわかるけど
誰かが預けてた犬じゃないよね?
誰かの希望勝手にもってったんじゃないよね(汗)
って思わず心配しちゃいました(^。^;)
 1  2  3  4  5  6  7  8 次の10件
ぽすれん
Copyright(C)2011-2020 GEO CORPORATION All rights reserved.