映画コミュニティ

会員登録 ログイン はじめての方はこちら
詳細検索
注目のキーワード
ハケンの品格
BG ~身辺警護人
志村けん
クレヨンしんちゃん
ザ・ドリフターズ
川口春奈
安達祐実
小芝風花
ミス・シャーロック
100日の郎君様
ごくせん
JIN -仁-
コンフィデンスマンJP
今日から俺は!!
ぐらんぶる
亀梨和也
香川照之
大泉洋
劇場版名探偵コナン
旧作アニメ・キッズ・特撮・ドラマDVD50円
10枚以上で旧作CD 30%OFFクーポンプレゼント!
DVD・CDのコミュニティに参加しよう!
パーフェクト・レボリューション

パーフェクト・レボリューション

4点
開けっぴろげに性を語る脳性麻痺の作家、性活動家の熊篠
とそんなクマピーに感銘を受け、押しかけ恋人になる情緒
不安定〔ハイとローのテンションの振りはばがエグい〕で
ウザキャラ風俗嬢のミツ、クマについてる出来るヘルパー
さんを中心に展開する作品です。

愛情深いが暴走ぎみのミツは小さい頃のトラウマがあって
精神を病んでいるので、やることなすことツッコミ所満載。
良いカップルだと思いますが、互いの愛が強すぎて・・・・

実話ベースって事にビックリです。
RONIN

RONIN

4点
デ・ニーロとジャン・レノ演じるエージェントが
潜入捜査をするハードボイルドアクション。
CGを観せる為の軽薄なアメリカ映画が多い中、
古典的な手法でしっかりと造られた作品。

八甲田山 特別愛蔵版 Disc.1 本編

八甲田山 特別愛蔵版 Disc.1 本編

4点
無能な指揮官に率いられた死の行軍、
太平洋戦争でもこの教訓は活かされなかった。
無意味で間違った事をしていると判っていても
意見具申しない、出来ないのは
コロナ禍の現在も同じか。
高倉健の雪の進軍のフルバージョンが
CD化されてないのは残念。
花芯

花芯

5点
村川絵梨の濡れ場が、何回も何回も見れます。



原作は、瀬戸内晴美/時代の瀬戸内寂聴
主演は、朝ドラでも主演してた、村川絵梨
その相手は、林遣都ですが、濡れ場に迫力が無く、貧相なキャスティングです・・・。
ですが、
村川絵梨の濡れ場が、何回も何回も見れます。
のちもん、尖った村川絵梨の乳房も見れます(*^o^*!

R−15作品ですが、R18に匹敵する作品でした。
海を感じる時

海を感じる時

5点
市川由衣の 乳房が見れます!



ストーリーは、横に置いておいて、
市川由衣の 絡みが見れます!
お相手は、前張り王子と異名を持つ、池松壮亮。
ヌケませんが、数回の濡れ場が有ります。
このエロ作品を、現役女子高生が書いたとは驚きです・・・。
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ 完全版 Disc 1

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ 完全版 Disc 1

5点
名優デ・ニーロを堪能できる秀作。

それに劣らぬ強烈な印象を残すのは、ジェニファー・コネリーの「凛とした美しさ」圧倒されます。おなじ人間なのか?って思ってしまうw

ジェームズ・ウッズを他作品で見かけても当作の印象があってカッコイイ兄貴という潜入感が抜けなくなりました。今回改めて見て、そこに気付いたw

名作「ゴッド・ファーザー」とはまた違う「痺れるカッコよさ」を持った作品ですね。

同ジャンルの後発作品として考えれば相当優秀な作品だと思います。
死体語り

死体語り

4点
馴染みのないブラジル産という事もあってか。なかなか新鮮な印象を受けました。

ステニヨは死体と会話出来る前提でスタート。序盤はなぜそうなったかの経緯の物語かと思ってましたw

文化の違いなのか、動機や経緯は放置気味で展開していくあたりが理不尽という訳でもなく絶妙でソコに新鮮さを感じました。観てる側に判断をまかす感じの確信犯的な印象。

死体安置所が舞台なので結構グロ系映像もあります。ヒロインと子供達以外はクズとまではいかないけど、まともな人じゃない感じになってます。

ラストはホラーではなかなか見たことない作品かと。

面白かったです。B級作品としての星4つ。
大日本プロレス 日本の過激プロレス 葛西純編

大日本プロレス 日本の過激プロレス 葛西純編

5点
日本最高のデスマッチファイター、葛西純の若き日の試合です。
黒のショートタイツ姿とかもあり、びっくりしました!
もう20年近く前の試合なんですね....。
「ザ・猿マン」仕様もありました。(笑)
そして、第7試合は、エース伊東選手のまだ初々しい頃の試合。
細い細い。
解説でも述べていましたが、この後、伊東選手が大化けするとは誰も思ってはいなかったでしょうね。

■収録試合
1)99.10.17後楽園ホール
松永光弘&山川竜司vs葛西純&ジ・ウインガー

2)00.10.15札幌テイセンホール
葛西純&ザンディグvs山川竜司&本間朋晃

3)01.1.28後楽園ホール
葛西純vs金村キンタロー

4)01.5.4札幌テイセンホール
CZWJr.ヘビー級選手権
CZWスタイルフィラデルフィアバナナマッチ
葛西純vsMEN'Sテイオー

5)01.5.27後楽園ホール
画鋲3万個裸足デスマッチ
葛西純vs松永光弘

6)01.6.25後楽園ホール
BJW認定デスマッチヘビー級選手権
ガラス& ボブワイヤーボードデスマッチ
葛西純vsザンディグ

7)01.8.25後楽園ホール
葛西純vs伊東竜二

8)02.3.3横浜文化体育館
地雷爆破ロシアンルーレットデスマッチ
葛西純vs山川竜司
上を向いて歩こう

上を向いて歩こう

4点
鑑別所を脱走した者たちが何のお咎めも無しというのも、変な話ですが、それは脇に置いておいて・・・

主演の坂本九も浜田光も、未熟さをさらけ出します。
その他の登場人物たちも、それぞれに苦悩を抱え、葛藤しています。
皆がそれぞれに健気で泣けてきます。

最後は殴り合えばお互いに理解し合えるみたいな可笑しな価値観には与するものではありませんが、、、
青春って、良いですよね。

これはまだ戦後日本が青春だった頃の作品です。
未熟だけれど、夢を見られた・・・
オーバーロード 1

オーバーロード 1

4点
原作は知らず、TV放送時も
期待してなかったけど意外と面白かった。
第9話でモモンと対決する
クレマンティーヌを悠木碧が
怪演していて楽しめる。
ぽすれん
Copyright(C)2011-2020 GEO CORPORATION All rights reserved.