映画コミュニティ

会員登録 ログイン はじめての方はこちら
詳細検索
注目のキーワード
インクレディブル
韓国ドラマ
祈りの幕が下りる時
オーシャンズ
ボス・ベイビー
アントマン
はたらく細胞
プレデター
honey
ピーターラビット
樹木希林
パシフィック・リム
SUITS/スーツ
おっさんずラブ
下町ロケット
水曜日のダウンタウン
はいからさんが通る
佐藤健
ドラえもん
いぬやしき
スポットレンタルキャンペーン中
【期間限定】10枚以上のレンタルで旧作DVD(アダルト除く)30%OFF
DVD・CDのコミュニティに参加しよう!
モリのいる場所

モリのいる場所

4点
熊谷守一(1880〜1977)の代表作に「陽の死んだ日」(1928)という絵がある。絵が描けず、貧しくて医者にもかからせてやれないで死なせた息子の死顔を、直後に凝視して描いた作品であり、その画家精神の強靱さに戦慄する。その後、守一は、リアリズムを離れて、抽象画というか、子どものイタズラ描きのような絵を描くようになる。この映画は、そういう守一とその妻の晩年を、山崎努と樹木希林の共演で描いている。それは、超俗的な、自由闊達、かつ名利を省みない(なにしろ文化勲章も断ってしまう)、暮らしぶりなのだが、主演の2人の演技は、たとえば、笠智衆や加藤治子のそれのように、淡々とした、自然なものではなくて、徹底的に作り込まれた、計算ずくの、敢えていえばアクの強いものであり、それが、「全身役者」といえるこの2人の名優の身上なのだと思う。そういえば、樹木希林は、演技を離れて言っていることも、たとえば「私は全身ガンにかかっている」と言う最晩年の発言も、どこまで本当なのかという疑いをもたせるところがあった。ゆったりとしていて、脱力的かつテンポを外した調子は、いかにも沖田修監督作品らしい、といえるだろう。
火の山のマリア

火の山のマリア

5点
南米の先住民の話 あまり映画にはならない。でも家族愛を感じた。解説では農業を営む となっているが プランターである。農奴と言った方が正しいだろうか。なので北米のメキシコ超えて豊かになりたい。誰でも幸せになる 権利はある。
サルべーション -地球(せかい)の終焉- Vol.1

サルべーション -地球(せかい)の終焉- Vol.1

4点
面白いかもしれない、続けて見れそうな感じがする。もう少し見てみたい
ミッション

ミッション

5点
いきなり 滝から十字架に縛り付けられた 宣教師が落とされる。あれ
そこからは ラストまで目が離せない。インパクトは大きい。映画館で見たが
それから 映画を見る きっかけを作ってくれた 映画。
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 3

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 3

4点
古代と森のいちゃいちゃ話が余計だなと思っていたが、後半の展開を見ると必要だったのかなとも。反乱軍やズォーダー大帝が出てきて話にぐっと厚み重みが出てきた。かれらの主張のほうに理があるように思われ、特にズォーダー大帝の演説には感銘を受けてしまった。しかしご愛敬とはいえ宇宙空間でヘルメットを外すのはさすがにやりすぎだろうぞよ。
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 1

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 1

4点
第一話はほとんどが戦闘場面だがそれでも設定を上手に説明しているのですんなりとお話に入れた。第二話は地上でのまったりとしたお話だがいよいよヤマトが発進する予感が伝わってくる。2199からの続編としては良い出来ではなかろうか。
ランペイジ 巨獣大乱闘

ランペイジ 巨獣大乱闘

4点
最近のものにしてはCGがあまり上手じゃないかんじですが、
面白かったのでOK。
予告だと巨大な動物の大乱闘一色なイメージでしたが、
ありきたりとはいえストーリーも設定もしっかりしていて、楽しめました。
エロ悪そうな女ボスも、
政府捜査官ラッセルも、良い味出しています。
ザ・ロックが出ている映画ははずれが少ないですね。

捜査官ラッセルの吹き替えの「楽○スーパーセーーーールっ」(若本規夫)が苦手なので、
途中から字幕で見ました。
実際の捜査官のしゃべりとは大きく違うので、
声優の選択はもう少し慎重にお願いしたいものです。
マイ・ベスト・フレンド

マイ・ベスト・フレンド

5点
主演の2人はもちろんキャスティング・脚本すばらしい。

ト二・コレットにやられます。破天荒キャラのヒロイン2人(コメディ方向へ振っている)によって重く暗くなりがちなストーリーなのですが、さほど暗くならず観れます。

女の友情、この場合は幼馴染、肉親でないから話せる事、話せない事があってそこが絶妙な設定となり効いています。

序盤からして終盤展開は見え見えであるのに、それでも号泣もんです。トニの痩せ細った姿に本当に驚き、大丈夫?と心配になります。身体に管を通し、切除した胸を見せる姿の衝撃ったらない。

ドリューの安定感も作品をしっかり引き締めてくれてます。

コメディチックながら妙にリアル、凄い作品だと思います。何気ない日常会話シーンで目頭が熱くなったのは初めてかも。感動作に偽りなし。

PARKS パークス

PARKS パークス

4点
恩寵公園の近くというよりも 隣 良いなあと思った。で尋ねてくる ここに以前住んでいた人を知りませんかと。パークスは公園という意味だろうか。橋本が主人公 あいかわらず 色んな映画に出ている。
ハイスコアガール 第1巻

ハイスコアガール 第1巻

4点
全12話視聴。


総合評価として、ちょっとおまけで、4点かな。

気になる終わり方で、
続きがありそうですな。

大野と小春のダブルヒロインで、
大野の喋らないのに存在感があったり、
春雄の恋の行方は続編でという終わり方は、
ちょっと気になりますな。
90年代のなつかしいゲームもポイント?
宅配DVDレンタルならぽすれん
ぽすれん
宅配DVDレンタルならぽすれん。単品レンタル95円から。月額レンタルは1ヶ月(30日間)無料お試し!!ネットでレンタルするだけでご自宅まで宅配します。
洋画・邦画・海外ドラマを中心に多数のジャンルの作品を取り扱っています。あなたのお好きな作品を気に入ったときにいつでも宅配レンタル可能です。
Copyright(C)2011-2018 GEO CORPORATION All rights reserved.