映画コミュニティ

会員登録 ログイン はじめての方はこちら
詳細検索
注目のキーワード
ヒックとドラゴン
シャイニング
冴えない彼女の育てかた
時効警察
劇場版名探偵コナン
スターウォーズ
木村拓哉
ドラゴンボール超
クレヨンしんちゃん
おかあさんといっしょ
乃木坂46
ウォーキング・デッド
綾瀬はるか
刀剣乱舞
ONE PIECE ワンピース
ゲーム・オブ・スローンズ
仮面ライダー
君の膵臓をたべたい
宇宙戦艦ヤマト
旧作DVDアダルト80円CD55円
10枚以上で旧作DVD(アダルトは除く) 30%OFFクーポンプレゼント!
  • 3点 ゴールデン・リバー
    ゴールデン・リバー
    この邦題でゴールドラッシュの時代の殺し屋兄弟なんて書かれていると、いかにもゴールドをめぐって争うオーソドックスなガンファイト満載の西部劇かなと思ってしまうが、邦題はミスリーディング。西部劇としてはかな…(続きを読む)
    この邦題でゴールドラッシュの時代の殺し屋兄弟なんて書かれていると、
    いかにもゴールドをめぐって争うオーソドックスなガンファイト満載の西部劇かなと
    思ってしまうが、邦題はミスリーディング。西部劇としてはかなり趣の違う風変わりな作風。
    原題は『THE SISTERS BROTHERS』、殺し屋兄弟の姓がSISTERSであることからのタイトル。
    飲んだくれの無鉄砲、殺し屋稼業ではむしろリーダー役の弟、
    殺し屋としては弟よりもむしろ凄腕なのだが、殺し屋稼業生活に疑問を持ち始めた兄、
    この殺し屋を含む追手達から逃げる化学者、
    化学者を追跡監視して殺し屋兄弟に居場所を知らせる役どころの優男。
    この4人が主たる登場人物であり、それぞれの心情が描写され俳優陣が印象深い演技を
    している。んが、この映画の主人公はこの4人のなかでは一番不細工な
    ジョン・C・ライリー演ずるところの殺し屋兄弟の兄の方。何気ない会話から
    その心情が良く伝わってくる。そこにこそこの映画の主眼がある。

    ガンファイトも少なからずあるにはあるのだが、マカロニウェスタンとかタランティーノとは
    真逆、意図的にカタルシスなき武骨さに徹したものであり、あっけない。
    ストーリー展開は想定外、予想を裏切る連続技なのだが、それはエンタメとして
    どんでん返し的面白さで観客を振り回して楽しませるのとは真逆でして、
    肩透かし、うっちゃり感があるものである。でも、なんか、不思議と納得できるんだな、
    これが。私がこれまでに観てきた西部劇とは全然違う余韻を味わえる作品であった。

    観終えてから、これってどんな人が撮ったの?と調べてみたら、
    ジャック・オーディアールというパリ生まれの生粋のフランス人だった。
    彼の撮った『ディーパンの闘い』を思い出して、これまた納得。
  • 3点 【Blu-ray】ウインド・リバー
    【Blu-ray】ウインド・リバー
    米国においてアフリカ系に対するよりももっと根深く闇が深いのがネイディブアメリカン問題。人口規模において圧倒的少数派である以上、数がモノを言う民主主義においても目を背けられ続けてしまう宿命にある。もとも…(続きを読む)
    米国においてアフリカ系に対するよりももっと根深く闇が深いのがネイディブアメリカン問題。
    人口規模において圧倒的少数派である以上、数がモノを言う民主主義においても目を背けられ
    続けてしまう宿命にある。
    もともと冬の間の極寒はとてもまともに居住できるような土地ではなく、
    行方不明となる女性数、殺人事件、レイプ、どれも全米平均の何倍にもなり、
    平均寿命は40代、さしたる産業もなく失業率8割というネイディブアメリカン「居留地」の
    冬を舞台にしての、「法」などというものが虚しくなる現代のなんとも苦い西部劇。
    良作ではあると思うのだが、1点だけ、この冷気を吸えば肺胞が凍結して窒息死してしまう
    というほどの極寒さが映像らはさほど伝わってこないのが残念。
  • 3点 心と体と
    心と体と
    不可思議な夢で、夢の中で自分が自分とはまったく違う者になっていて、そのまったく違う者として他者と遭遇する。しかし、その夢の中で遭遇した他者もまた、夢の中で自分が自分とまったく違う者となっていた実存する…(続きを読む)
    不可思議な夢で、夢の中で自分が自分とはまったく違う者になっていて、
    そのまったく違う者として他者と遭遇する。しかし、その夢の中で遭遇した他者もまた、
    夢の中で自分が自分とまったく違う者となっていた実存する人であって、
    いわばまったく同じ夢体験を共有していたのなら…。夢のシンクロ、
    そりゃ、そんなことがもしもあったら、お互いになにものにも代えられない
    唯一無二の存在として感じることでしょうね、間違いなく…とは思います。

    職場は牛の屠殺・食肉加工工場であり、その社員食堂のシーンや食事のシーンが少なからず。
    生、食、性、重なり合う舞台装置。
    食肉検査官とした赴任した若き女性マーリア。他者とのコミュニケーションに難があり。
    おそらくは自閉症スペクトラムの一種?、仕事にも融通をきかせることがなく職場では孤立。
    思春期児童が専門と思われる医師(精神科?)をいまも受診。
    この職場の管理職のエンドレ、初老にさしかかりつつある中年単身男性、手が不自由だ。
    ともに障害、生き辛さを抱え、孤独。
    その二人の上述の不可思議な共有体験から深まりも摩擦する関係が描かれていく。

    鹿の演技が秀逸です。
  • 3点 【Blu-ray】アクアマン
    【Blu-ray】アクアマン
    個人的には、アメコミ原作の映画化作品って苦手なんよ。もうなんでもありの世界なんで緊張感や感情移入なし、実写映画中で力み切った演技をみせられればみせられるほど、シラ〜。でも、ここのレビューアーの皆様の高…(続きを読む)
    個人的には、アメコミ原作の映画化作品って苦手なんよ。もうなんでもありの世界なんで
    緊張感や感情移入なし、実写映画中で力み切った演技をみせられればみせられるほど、シラ〜。
    でも、ここのレビューアーの皆様の高評価に釣られて観てみました。
    シチュエーション、アイディア、お話の展開自体はやっぱ既視感ありまくりの噴飯ものだけど、
    うんうん、映像には手抜きなし。水中シーンでは絶えず浮遊物を漂わせ、髪の毛を波打たせる
    など、ディテイルも頑張ってまして、私も退屈はしなかった。
    (さらに、私にはよくわからないけれど、この手のものが大好物オタクには嬉しくなるような
    小ネタもそこかしこに仕込まれているみたいですね)
    もろアトラクションムービーなんで、ポスレンでレンタルして家庭内視聴なんてことはせずに、
    劇場で4D・3Dで楽しむべきものだな〜とも思うけれどね。

    観客なんかよりも監督。こういうのを創るプロセスって、まるで最高のおもちゃを与えられて
    一心不乱、夢中になって遊ぶ5歳の男の子みたいなもんで、本当に楽しいだろうな。
    そんなことを想像してジェームズ・ワンにちょっと嫉妬してしまいました。

私が忘れることが出来ない日本のTVドラマ(成長・青春篇)

これ以外にも「私が愛したウルトラセブン」、「前略おふくろ様」、「おれは男だ!」とか、佐々木昭一郎の「四季・ユートピアノ」なんかも加えたいところなのですが、残念ながらDVDレンタルにはないようで。
参加しているグループが見つかりませんでした。

DVDあかりさんのお気に入りレビュアー


  • 視聴作は主に日本映画。ハリウッドメジャー系を…
  • 自分のレビューを後で読み返すと、誤字脱字が多くて、…
  • 映画の感想や評価は人それぞれで、正解は無いと考えて…
  • 誤字や言葉の誤用が多々ある恥ずかしいレビューにもか…

DVDあかりさんのファン

ぽすれん
Copyright(C)2011-2019 GEO CORPORATION All rights reserved.