映画コミュニティ

会員登録 ログイン はじめての方はこちら
詳細検索
注目のキーワード
ポケモン
キングダム
七つの大罪
アベンジャーズ
ゲゲゲの鬼太郎
韓国ドラマ
ドラえもん
ウルトラマン
ソードアート・オンライン
アシガール
夏目友人帳
進撃の巨人
機動戦士ガンダム
シティーハンター
中村倫也
スマホを落としただけなのに
中条あやみ
ルパン三世
賭ケグルイ
吉高由里子
旧作全品80円キャンペーン
10枚以上で旧作DVD・アダルトDVD 30%OFFクーポンプレゼント!
  • 3点 宇宙の怪人
    宇宙の怪人
    モノクロ作品です。初代ウルトラマンの「ジャミラ」に影響を与えたらしいですね。実験失敗の宇宙飛行士が「岩石怪人」みたいな形になってしまう、哀しい物語。殺人を犯したりもしますが、どこかに人間の心を持ってい…(続きを読む)
    モノクロ作品です。
    初代ウルトラマンの「ジャミラ」に影響を与えたらしいですね。
    実験失敗の宇宙飛行士が「岩石怪人」みたいな形になってしまう、哀しい物語。
    殺人を犯したりもしますが、どこかに人間の心を持っていて、説得に応じたりします。
    ラストが物足りない気がしますが、ああいう結末にしか描けないかな?!

    ※冒頭に、「グロ、暴力的シーンに注意」みたいな字幕が流れますが、今となってはどうってことないシーンでした。
  • 3点 プロフェッショナル 仕事の流儀 英語講師 竹岡広信の仕事 “なにくそ!”負けたらあかん
    プロフェッショナル 仕事の流儀 英語講師 竹岡広信の仕事 “なにくそ!”負けたらあかん
    これは難しい仕事ですね。英会話の講師ならまだしも、受験生の英語講師というのは、「合格・不合格」がはっきりします。ご自身が京大工学部の出身なので、頭のいい自分流の学習方法ではダメでした。試行錯誤を経て、…(続きを読む)
    これは難しい仕事ですね。
    英会話の講師ならまだしも、受験生の英語講師というのは、「合格・不合格」がはっきりします。
    ご自身が京大工学部の出身なので、頭のいい自分流の学習方法ではダメでした。
    試行錯誤を経て、一応、彼なりの講義方法を生み出しましたが、それが万人に通用するかどうかはわかりません。

    彼の熱意は、十分に感じられましたけど、冒頭の東大生のインタビューが当たっているかどうかは疑問です。
    (彼の講義で、志望校に合格した受験生は「カリスマ」だと崇めるでしょうが、不合格の受験生にはそこまで行かない...。)

    カメラが追った受験生の一人は志望校に落ちました。
    「結果はついてくるときもあるし、ついてこない時もある」という彼の言葉が全てかな。
  • 3点 人造人間13号
    人造人間13号
    他の方も書かれておりますが、「人造人間」なんぞ登場しません。軍の人体(死体)実験の失敗作が、どういうわけか人間を襲います。最強の兵士にしようとしたのかな?「黒いゾンビ」なので、見た目はそんなにグロくはあ…(続きを読む)
    他の方も書かれておりますが、「人造人間」なんぞ登場しません。
    軍の人体(死体)実験の失敗作が、どういうわけか人間を襲います。
    最強の兵士にしようとしたのかな?

    「黒いゾンビ」なので、見た目はそんなにグロくはありませんが、人間に喰いつくシーンはそこそこグロいです。
    ストーリーの設定があまりないパターンなので、その点では面白いかも...。
    一応、及第点でした。
  • 4点 プロフェッショナル 仕事の流儀 左官 挟土秀平の仕事 不安の中に成功がある
    プロフェッショナル 仕事の流儀 左官 挟土秀平の仕事 不安の中に成功がある
    左官屋さんの二代目。「技能五輪全国大会左官部門」で優勝という輝かしい肩書き引っさげて業界入りしたが、プロの世界はそんなに甘くはなかった。内気な性格と肩書きが邪魔して、先輩に教えを請うことができなかった…(続きを読む)
    左官屋さんの二代目。
    「技能五輪全国大会左官部門」で優勝という輝かしい肩書き引っさげて業界入りしたが、プロの世界はそんなに甘くはなかった。
    内気な性格と肩書きが邪魔して、先輩に教えを請うことができなかった。
    30歳過ぎまで、もがき苦しんだ。

    番組では「土のソムリエ」と呼んでいたが、私は「土のパティシエ」の方が似合うと思う。

    飛騨高山で起業して、再出発。
    「臆病な方が仕事ができる」という考え方もこれまでの方々とは大違い。
    左官職人ではなく、芸術家、デザイナーといった感もある。

    番組に登場する熱海の物件では、2度失敗して、3度目のやり直しをする。(もちろん、全て自費)
    「一流のプロであってもこういうことがあるんだ」とわかると親近感も沸く。

    ※土壁の材料の土、勝手に山から持ってきてしまっていいのかな?(笑)

    なかなか面白い作品でした。

傑作、日本の怪獣・特撮映画【平成編】

さすがに平成になっての怪獣映画はイマイチのものが少なくないです。 「怪獣映画」というジャンルがマイナーになってしまったのは残念な限りです。
参加しているグループが見つかりませんでした。

わたコアラさんのお気に入りレビュアー

わたコアラさんのファン

ぽすれん
Copyright(C)2011-2019 GEO CORPORATION All rights reserved.