映画コミュニティ

会員登録 ログイン はじめての方はこちら
詳細検索
注目のキーワード
ダンまち
メン・イン・ブラック
プリズマイリヤ
アラジン
ライオンキング
石原さとみ
東村アキコ
深田恭子
新海誠
黒木華
池井戸潤
トイ・ストーリー
はたらく細胞
ヴァイオレット・エヴァーガーデン
鬼滅の刃
ボイス〜112の奇跡〜
ワイルド・スピード
この素晴らしい世界に祝福を!
かぐや様は告らせたい
旧作全品55円キャンペーン
ドラマ第1巻1枚無料
  • 3点 億男
    億男
    お金について、考えられるストーリーでした。宝くじで大金を手にした主人公を通して、お金の使い方やモノの価値などが、語られます。脇を固める俳優陣、北村一輝、黒木華、沢尻エリカや藤原竜也の演技も素晴らしかっ…(続きを読む)
    お金について、考えられるストーリーでした。宝くじで大金を手にした主人公を通して、お金の使い方やモノの価値などが、語られます。脇を固める俳優陣、北村一輝、黒木華、沢尻エリカや藤原竜也の演技も素晴らしかったと思います。

    あまりドラマティックな展開はありませんが、地味に「お金の使い道」について、考えさせられました。「大金があったら、果たして幸せになれるのか?」に焦点を当てています。お金はあくまでも手段であって、お金を目的にしてはいけないのか…というのが自分の感想です。

    ウシジマくん的なテンション高めのマネーゲーム・ドラマみたいなイメージなのかと思いましたが、テンションが全く違ったので、そのイメージの期待で見ちゃうと眠くなっちゃうかもです。

    回想シーンと現実が交錯したかたちで展開しますので、最初は少し戸惑いました。また、少し予定調和の部分もありますが、半分、高橋一生目当てで借りたので、そこそこ満足しています。★3.2くらいです。
  • 4点 人魚の眠る家
    人魚の眠る家
    東野圭吾氏の原作なので、ミステリーかと思ってレンタルしましたが、「人の死はどこで区切りをつけるのか」について問題提起した深い作品でした。でも、答えを求めているわけでもなく、誰も答えられない問題だと思い…(続きを読む)
    東野圭吾氏の原作なので、ミステリーかと思ってレンタルしましたが、「人の死はどこで区切りをつけるのか」について問題提起した深い作品でした。でも、答えを求めているわけでもなく、誰も答えられない問題だと思います。「あんな風に生かされて可哀想」と思う気持ちもありますが、家族にとって人の死が受け入れられるときが、その人の死なんじゃないかと、自分自身は少し感じました。

    篠原涼子も西島秀俊の演技も圧巻。また、田中泯や松坂慶子など、脇を支える俳優さんたちの演技も光ります。個人的には、田中哲司のお医者さん役もよかったと思います。すごく感動する作品ではないけど、問題を観るものに畳みかけるように問いかけ、そして自分自身で考えてください的なプロットは、押しつけがましくなく、スンナリと心に入ってきました。

    なぜか雨の映像が多いですが、お花や自然もたくさん画面に出てきて、綺麗な撮り方だなと思いました。音楽も静かなものばかり。子役たちの笑顔にも癒されました。エンディングの曲がちょっと本編にミスマッチだったのが惜しい点です。

    家族を愛しているからこそ、狂気へと走る人間…その果てには?生命の尊厳について考えたとき、この作品はその思考に必ずヒットします。子供がいる方もそうでない方にもおススメしたい逸品です。
  • 4点 ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男
    ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男
    もう少しテニス・プレーのシーンが出てくるか期待していたのですが、ラストの一試合に向けて、両者の心の葛藤を淡々と描いた作品でした。両者の子供の頃と試合前の様子が交錯する形となっています。ボルグも、元々は…(続きを読む)
    もう少しテニス・プレーのシーンが出てくるか期待していたのですが、ラストの一試合に向けて、両者の心の葛藤を淡々と描いた作品でした。両者の子供の頃と試合前の様子が交錯する形となっています。ボルグも、元々はキレやすい性格だったことは、初めて知りました。そして、ルーティンをこなさないと気が済まないタイプだったんですね。

    前半はややダラダラな感じ、でもラストの一試合は盛り上がるし、エンドロールでは両者本人の写真が流され、エピソードも。両者へのリスペクトが、充分に感じられました。当時はチャレンジ・システムがなかったので、審判のミス・ジャッジに腹を立てる気持ちもよくわかります。

    スポーツの世界で頂上に立つ者たちは、勝利を勝ち取るために、複雑なセルフコントロールを余儀なくされるという描写が際立ちました。演出もクールなドキュメンタリー・タッチ、ただ感動するかと言われるとプチ感動くらいです。テニス・ファンにはおススメ、そして実際にこの試合をご覧になった方にはもっとおススメです。テニス・ファンではなくても、アスリート系の方々がご覧になっても、共感する部分が多いのではないでしょうか。

    ★3.5くらいですが、ボルグ役の俳優さんがカッコよかったので、切り上げます。
  • 4点 ボヘミアン・ラプソディ
    ボヘミアン・ラプソディ
    QUEENのファンではないけれど、QUEENの曲はどれも知っていたので、そこそこ楽しめました。ストーリーは、フレディ・マーキュリーの生涯を描いたものです。フレディの家族や家族の信心する宗教、結婚、内に秘められて…(続きを読む)
    QUEENのファンではないけれど、QUEENの曲はどれも知っていたので、そこそこ楽しめました。ストーリーは、フレディ・マーキュリーの生涯を描いたものです。フレディの家族や家族の信心する宗教、結婚、内に秘められていた悩み、家族を持たないという孤独がバランスよく散りばめられ、佳作だと思います。

    特に印象に残ったのは、超有名な“We Will Rock You”がどのようにして出来上がったのか…今でも脳裏から離れません。フレディ役を演じたラミ・マレックの熱演は認めますが、あまり本人に似ていなかったような? 一番似ていたのは、ギタリストのブライアン・メイ。本人かと思うくらいそっくりでした。

    劇中の曲作りや数々の名曲が流れるし、ラストのライブエイドは目を離せなかったくらい圧巻でした。でも、大絶賛されるほどの作品かな〜、という気がします。QUEENのファンの方には、おススメですが、そうでない方には、名曲が聴けるし見て損はないくらいじゃないでしょうか?

    ★3.5くらいですが、音楽が良かったのと、わかりやすくフレディの生涯が描かれていたので、切り上げます。QUEEN初心者でも入っていけるので、その点は良く評価されるべきだと思います。

petarioさんのお気に入りレビュアー

  • 自分はテレビに育てられたと思っている。
    回顧的…
  • 幅広くなんでも鑑賞し、本音でレビュー。褒めるだけで…
  • ○○監督が良いとか、撮影技術云々とかは全く評価でき…
  • 最近全然レビューかけてねえ………。ダメポ。

petarioさんのファン

  • 一般映画もよく観るけど、なぜかレビューとなると、ア…
  • 映画観る時、何食べたりしてるのかな。
    やっぱり…
  • 稚拙なレビューですが、思い出したように
    書きま…
  • 昨年嫁ぎまして、まもなく坊主も生まれます。
    「…
  • なるべく色んな視点から映画を観る様に心がけてます。…
ぽすれん
Copyright(C)2011-2019 GEO CORPORATION All rights reserved.