映画コミュニティ

会員登録 ログイン はじめての方はこちら
詳細検索
注目のキーワード
ゴールデンカムイ
デッドプール
グレイテスト・ショーマン
ブラックパンサー
田中圭
日本統一
リメンバー・ミー
アンナチュラル
ゲゲゲの鬼太郎
韓国ドラマ
アントマン
honey
SUITS/スーツ
ドラえもん
ウルトラマン
ソードアート・オンライン
アシガール
カメラを止めるな!
夏目友人帳
進撃の巨人
スポットレンタルキャンペーン中
対象のTVドラマ第1巻が1枚【無料】!
  • 4点 ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男
    ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男
    もう少しテニス・プレーのシーンが出てくるか期待していたのですが、ラストの一試合に向けて、両者の心の葛藤を淡々と描いた作品でした。両者の子供の頃と試合前の様子が交錯する形となっています。ボルグも、元々は…(続きを読む)
    もう少しテニス・プレーのシーンが出てくるか期待していたのですが、ラストの一試合に向けて、両者の心の葛藤を淡々と描いた作品でした。両者の子供の頃と試合前の様子が交錯する形となっています。ボルグも、元々はキレやすい性格だったことは、初めて知りました。そして、ルーティンをこなさないと気が済まないタイプだったんですね。

    前半はややダラダラな感じ、でもラストの一試合は盛り上がるし、エンドロールでは両者本人の写真が流され、エピソードも。両者へのリスペクトが、充分に感じられました。当時はチャレンジ・システムがなかったので、審判のミス・ジャッジに腹を立てる気持ちもよくわかります。

    スポーツの世界で頂上に立つ者たちは、勝利を勝ち取るために、複雑なセルフコントロールを余儀なくされるという描写が際立ちました。演出もクールなドキュメンタリー・タッチ、ただ感動するかと言われるとプチ感動くらいです。テニス・ファンにはおススメ、そして実際にこの試合をご覧になった方にはもっとおススメです。テニス・ファンではなくても、アスリート系の方々がご覧になっても、共感する部分が多いのではないでしょうか。

    ★3.5くらいですが、ボルグ役の俳優さんがカッコよかったので、切り上げます。
  • 4点 ボヘミアン・ラプソディ
    ボヘミアン・ラプソディ
    QUEENのファンではないけれど、QUEENの曲はどれも知っていたので、そこそこ楽しめました。ストーリーは、フレディ・マーキュリーの生涯を描いたものです。フレディの家族や家族の信心する宗教、結婚、内に秘められて…(続きを読む)
    QUEENのファンではないけれど、QUEENの曲はどれも知っていたので、そこそこ楽しめました。ストーリーは、フレディ・マーキュリーの生涯を描いたものです。フレディの家族や家族の信心する宗教、結婚、内に秘められていた悩み、家族を持たないという孤独がバランスよく散りばめられ、佳作だと思います。

    特に印象に残ったのは、超有名な“We Will Rock You”がどのようにして出来上がったのか…今でも脳裏から離れません。フレディ役を演じたラミ・マレックの熱演は認めますが、あまり本人に似ていなかったような? 一番似ていたのは、ギタリストのブライアン・メイ。本人かと思うくらいそっくりでした。

    劇中の曲作りや数々の名曲が流れるし、ラストのライブエイドは目を離せなかったくらい圧巻でした。でも、大絶賛されるほどの作品かな〜、という気がします。QUEENのファンの方には、おススメですが、そうでない方には、名曲が聴けるし見て損はないくらいじゃないでしょうか?

    ★3.5くらいですが、音楽が良かったのと、わかりやすくフレディの生涯が描かれていたので、切り上げます。QUEEN初心者でも入っていけるので、その点は良く評価されるべきだと思います。
  • 2点 連続ドラマW 沈黙法廷 上巻
    連続ドラマW 沈黙法廷 上巻
    法廷ドラマかと思いきや、これはラブストーリーだったってことでしょうか。ヒロインの恋人役の市原隼人の抑えきれない愛ばかりクローズアップされて、事の真相やヒロインの永作博美のバックグラウンドがかなりおざな…(続きを読む)
    法廷ドラマかと思いきや、これはラブストーリーだったってことでしょうか。ヒロインの恋人役の市原隼人の抑えきれない愛ばかりクローズアップされて、事の真相やヒロインの永作博美のバックグラウンドがかなりおざなりな感じです。

    前半も永作博美が何もしゃべらないシーンがずーっと続き、後半に法廷へと場面は移るのですが、「お応えできません」というばかり。真相がわかるのは最後の最後ですが、どんでん返しを期待していたわりには、アレレという間にジ・エンド。

    市原隼人の一途さと田中哲司の弁護士ぶりがよかったのですが、警察やマスコミの動きも中途半端にストーリーに絡むだけで、おそらく原作の良さが出し切れてないんだと思います。冤罪などの要素を絡めるなら、もう少し丁寧に織り込んでほしかったところです。

    謎解きでもなく、ヒロインの人物像が深いとかでもなく、とにかくダラダラ話は進みます。タイトルの主張である法廷に舞台は移り、何かがわかるかと思いきや、新しい情報も証言もなく、今までの流れの総まとめで終わってしまいます。残念なドラマでした。
  • 3点 黄金のアデーレ 名画の帰還
    黄金のアデーレ 名画の帰還
    クリムトが好きなので観てみましたが、名画に隠された秘密を探るというよりも、ナチスに没収された絵を奪回するお話でした。実話に基づいたストーリーなので、歴史を知る上でためになったのと、ウィーンの美しい景色…(続きを読む)
    クリムトが好きなので観てみましたが、名画に隠された秘密を探るというよりも、ナチスに没収された絵を奪回するお話でした。実話に基づいたストーリーなので、歴史を知る上でためになったのと、ウィーンの美しい景色を堪能し名画をフィルムを通してでも鑑賞できたことはよかったです。ヘレン・ミレンもライアン・レイノルズも迫真の演技だったと思います。

    個人的にオーストリアの美術館はすごく好きだけど、ナチスの不法収奪によって今そこにあるという作品も多いのかと思うと少しショックでした。オーストリアは一時期ドイツに併合されたけどただの被害者ではなく、迎合したオーストリア国民の罪深さを知らされました。

    過去と現在を交差させて見せた場面は、作り手のセンスの良さを感じました。ラストは、『タイタニック』を彷彿とさせられましたが、絵を奪回するのがお金目当てなのかと途中感じた部分もあり、感動には至りませんでしたし、ヒロイン役がわがままに見えた部分もあり、せっかくの気品ある映画が台無しだなと思った部分もありました。普通の評価です。

バレエ映画でおススメ

バレエ映画でおススメのものです。バレエってリアルで観に行くのもいいですが、DVDで身近に観れるといいですよね。

petarioさんのお気に入りレビュアー

  • 皆様ご無沙汰しておりました。また長期の入院生活より…
  • できるだけ不快にな気持ちにならないレビューを書きた…
  • 幅広くなんでも鑑賞し、本音でレビュー。褒めるだけで…
  • 好きなジャンルは
    色々と考えさせられる社会派映…
  • 私のお気に入りレビュアーの方々のレビューはいつも参…

petarioさんのファン

  • 練り込まれた物語の洋画が好きです。
  • 早いものでもう3月。見たい映画はいっぱいあれど劇場…
  • ★映画館にも立ち寄ります。

    星★の数は「お…
  • 好きなジャンルは
    色々と考えさせられる社会派映…
  • 皆さんのレビューを参考に
    楽しくDVD鑑賞。。<…
ぽすれん
Copyright(C)2011-2019 GEO CORPORATION All rights reserved.