映画コミュニティ

会員登録 ログイン はじめての方はこちら
詳細検索
注目のキーワード
林遣都
中村倫也
検察側の罪人
黄金の私の人生
コーヒーが冷めないうちに
スマホを落としただけなのに
転生したらスライムだった件
中条あやみ
ルパン三世
賭ケグルイ
吉高由里子
ストロベリーナイト
フルーツバスケット
コードギアス
広瀬すず
知念侑李
バンドリ
萩原健一
劇場版名探偵コナン
スポットレンタルキャンペーン中
対象のTVドラマ第1巻が1枚【無料】!
  • 3点 ジャスティス・リーグ
    ジャスティス・リーグ
    いい加減、バットマンやスーパーマンの出てくるような映画は卒業しないといけないなぁとおもいつつ、何も考えずに見れてしまうのでつい見てしまうのである。要するにDC版「アベンジャーズ」である。しかし「アベンジ…(続きを読む)
    いい加減、バットマンやスーパーマンの出てくるような映画は卒業しないといけないなぁとおもいつつ、
    何も考えずに見れてしまうのでつい見てしまうのである。

    要するにDC版「アベンジャーズ」である。

    しかし「アベンジャーズ」と比べると、ヒーローも悪役も、全体的に地味である。

    特にワルモノが、「三国無双」から抜け出てきた呂布のようなパワーキャラ一人と言うのは、あまりに物足りなかった。

    あと、スーパーマンが強過ぎるので、正直、他のキャラいなくてもよくないか? と言う気もするのだった。

    キャストでは、フラッシュ役のエズラ・ミラーと、アルフレッド役のジェレミー・アイアンズがなかなかいい味を出していた。
  • 2点 アウトレイジ 最終章
    アウトレイジ 最終章
    1作目はさ、まだ、大友たち昔気質のやくざが、新興のビジネスやくざに手玉に取られて滅んでいくと言う美学のようなものが感じられたんだけど、2作目以降は単にヤクザ同士の抗争を淡々と描いてるだけで、あんまり面白…(続きを読む)
    1作目はさ、まだ、大友たち昔気質のやくざが、新興のビジネスやくざに手玉に取られて滅んでいくと言う美学のようなものが感じられたんだけど、
    2作目以降は単にヤクザ同士の抗争を淡々と描いてるだけで、あんまり面白くない。1作目でやめときゃ良かったのに……。

    ただ、それでも、ビヨンドは、キャストがそこそこ充実していた(悪徳警官の小日向さんとか)のでそれなりに楽しく見れたのだが、この最終章は、
    キャラクターに魅力がなさ過ぎる。かと言って大して過激な殺しやドンパチがあるわけでもなく、ひたすら退屈で覇気の感じられないヤクザの抗争映画に成り下がっていた。

    とにかく、キャストがみんな高齢過ぎて、話の内容よりそっちの方が気になった。なにしろ、60を越した大杉さんや50代の松重さんが「若手」扱いなのだから、
    他は推して知るべきだ。40代の原田泰三が鉄砲玉の役をやるのも相当無理がある。
    そして、今にも死にそうな顔色の西田敏行サンが、精一杯ヤクザっぽいドスを利かせて怒鳴ってるのを見てると、別の意味でハラハラしてしまうのである。

    あと、この映画、と言うか、このシリーズって、話の展開に困ったら、大友が敵のところに何も考えずに乗り込んでいきなり銃をぶっ放すだけなので、
    それが何度も繰り返されると、さすがに飽きちゃうのである。

    また、あれだけ大友が顔出しで派手にバンバン銃撃って殺しまくってるのに、警察が全く彼を追いかけようとしないのもかなり不自然である。
    いくら、警察上層部にマフィアから圧力がかかっているとは言え、だ。

    そして、欠伸を堪えながら頑張って見続けた観客を待っている、物凄く唐突で意味不明のラスト。

    あんなズッコケの結末なら、ビヨンドで終わりにしとけば良かったなぁと誰しも思うところである。
  • 3点 怪奇蒐集者 川奈まり子
    怪奇蒐集者 川奈まり子
    1 刻の迷い人2 トンネルの女3 告白4 東京奇譚「小塚原刑場」5 東京奇譚「山の手大空襲」6 バチを収録。トークはごく普通で、女性の語り手としては安心して聞いていられるほう。ただ、知識が豊富なのか、話が脇道へそ…(続きを読む)
    1 刻の迷い人
    2 トンネルの女
    3 告白
    4 東京奇譚「小塚原刑場」
    5 東京奇譚「山の手大空襲」
    6 バチ

    を収録。

    トークはごく普通で、女性の語り手としては安心して聞いていられるほう。

    ただ、知識が豊富なのか、話が脇道へそれたり、余計な豆知識が混じったりするので、時々、地理や歴史の講義を聞いているような感じになる。

    あまりネタは多くないのだが、3や6など、割と後味の悪いきつい話などもあって、それなりの怖さであった。
  • 2点 コードネーム:プリンス
    コードネーム:プリンス
    主人公は、一見しがない自動車工場のおやじだが、実は18年前に姿を消した伝説の殺し屋「プリンス」だったのである!……と言う初期設定の時点で見る気がなくなるが、ストーリーも、大学生の娘が行方不明になったので…(続きを読む)
    主人公は、一見しがない自動車工場のおやじだが、実は18年前に姿を消した伝説の殺し屋「プリンス」だったのである!

    ……と言う初期設定の時点で見る気がなくなるが、ストーリーも、大学生の娘が行方不明になったので、娘の友人と一緒にニューオリンズへ捜しに行き、
    その過程で殺し屋としての腕を遺憾なく発揮しつつ、再び暗黒街に足を踏み入れるという陳腐極まりないものであった。

    ストーリーにも演出にも捻りがなく、アクションシーンも特にどうと言うことはなく、ブルース・ウィリスが珍しく悪役やってるのが目を引くくらい。

    なにより、主役のジェイソン・パトリックに、伝説の殺し屋としての凄みやオーラがまったくないのが致命的であった。

    悪人相手に凄んでるシーンが恐ろしいほど決まってなくて、ほとんどギャグの世界に突入していた。

    素直にブルース・ウィリスを主人公にするか、いっそのこと、コメディ映画として撮れば良かったのに。

とにかく楽しい映画 洋画編

くさくさした気分を吹き飛ばしてくれるような楽しい映画
参加しているグループが見つかりませんでした。

にゃんとろさんのお気に入りレビュアー

  • SUR
    映画っていいですね
  • 若者が田舎で車を走らせてたら車が故障して・・・とい…
  • マイリスト
    一度レンタルしたのだけじゃなくて、…
  • 映画観る時、何食べたりしてるのかな。
    やっぱり…
  • ぼちぼち再開

にゃんとろさんのファン

ぽすれん
Copyright(C)2011-2019 GEO CORPORATION All rights reserved.