映画コミュニティ

会員登録 ログイン はじめての方はこちら
詳細検索
注目のキーワード
honey
樹木希林
SUITS/スーツ
おっさんずラブ
下町ロケット
ドラえもん
いぬやしき
ウルトラマン
空飛ぶタイヤ
BLEACH
ソードアート・オンライン
シェイプ・オブ・ウォーター
ラプラスの魔女
イコライザー
アシガール
プーと大人になった僕
カメラを止めるな!
夏目友人帳
ドリーム
進撃の巨人
スポットレンタルキャンペーン中
定額レンタル 最大30日無料!お試しレンタル実施中
  • 4点 被告人 Vol.1
    被告人 Vol.1
    泣きの演技が光るチソンの端正なルックスと、双子の兄になりすますオム・ギジュンの演技力が素晴らしいです。悪役然としていて本当に憎たらしい悪役が次々出てきます。検察側にも悪がはびこっているので、なかなか無…(続きを読む)
    泣きの演技が光るチソンの端正なルックスと、双子の兄になりすますオム・ギジュンの演技力が素晴らしいです。
    悪役然としていて本当に憎たらしい悪役が次々出てきます。
    検察側にも悪がはびこっているので、なかなか無実の罪を晴らすことができず、ハラハラします。
    ある日目覚めると妻子殺しの無実の罪を着せられてる、というスリリングな設定は最高です。
    が、プリズンブレイクに似て、半分くらいは塀の中なので、ちょっと閉塞感があるのと、短縮すれば半分くらいですみそうな話をかなり伸ばしてあるのでちょっと間延びした感。
    ラストはすっきり!全体的に子供への親心がテーマとなっているので小さな子がいる方は泣かずにいられないでしょう。
  • 4点 モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐- Vol.1
    モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐- Vol.1
    原作が長編の名作だけあって、復讐劇のつくり込みが細かくてすごい!とにかくディーン・フジオカがはまり役。初回は田舎の港町から始まり、つかまって激しい拷問を受けるあたりまでのでぱっとしないスタートでしたが…(続きを読む)
    原作が長編の名作だけあって、復讐劇のつくり込みが細かくてすごい!
    とにかくディーン・フジオカがはまり役。初回は田舎の港町から始まり、つかまって激しい拷問を受けるあたりまでのでぱっとしないスタートでしたが、成り上がってからの復讐劇が面白いです。
    ほとんどすべての登場人物が自分のエゴのために他人を犠牲にするのをいとわないような人々で、わずかにいる純粋な人がまぶしく見えます。
    キャストでは大倉忠義や山口沙弥加がうまくて印象に残りましたし、稲森いずみの母心も心に沁みました。
    珍しく新井浩文が映画でなくドラマに出てて、たーくさんしゃべってたので個人的に注目してました。悪役としてはすごくよかったですが、たまに言葉が棒読みな感じもあって、やはり彼の魅力は人を殺してそうなあの冷たい目力なんだと感じます。
    やはり冷徹で美しいディーンFは良かったです。演技力は普通ですが美しさと存在感がすごくて、彼と対峙するとほかの男優さんがかすむ感があります。でも見た目がきれいすぎるので金持ちな真海になってからのほうが良くて、漁師の役はしっくりきませんでした。
    最終回は泣けました。満足のラストです。
  • 4点 おっさんずラブ Vol.1
    おっさんずラブ Vol.1
    まったく期待せずに見た一話目ではまってしまいました。Twitterでもすごく話題になったようですね。男女では起こりえないほどの積極的な口説きで、普通の会社員の男が突如上司や後輩の男にモテ出すどたばたラブコメ…(続きを読む)
    まったく期待せずに見た一話目ではまってしまいました。Twitterでもすごく話題になったようですね。
    男女では起こりえないほどの積極的な口説きで、普通の会社員の男が突如上司や後輩の男にモテ出すどたばたラブコメ。
    田中圭がはまり役で、いい奴なんだけど鈍感でズボラな主人公がすごくかわいく見えて、男が好きになるのも分かる、と言う意外にも共感できる内容でした。
    田中圭も、それにホレる役の吉田鋼太郎、林遣都もすごく演技派で、脇役も皆個性的でうまく人間関係が絡んでくるのでムダがない、良くできた話です。
    ただ、主人公がストレートで、男から追われて泡食って逃げまくる構図が面白かったのであって、終盤、ボーイズラブになってきちゃうとちょっと引きました。
    主役3人の存在感が素晴らしかったです。
  • 4点 黒井戸殺し
    黒井戸殺し
    さすが三谷幸喜。相変わらず緻密な脚本です。原作を読んで分刻みで一人一人の行動を一覧にしてから脚本を作ったと思われます。野村萬斎ポワロの前作オリエント急行殺人事件と同じく、クリスティでさえ明確に種明かし…(続きを読む)
    さすが三谷幸喜。相変わらず緻密な脚本です。
    原作を読んで分刻みで一人一人の行動を一覧にしてから脚本を作ったと思われます。
    野村萬斎ポワロの前作オリエント急行殺人事件と同じく、クリスティでさえ明確に種明かしをしていない不可解な部分まですべて三谷幸喜が解説してくれた感じです。
    原作は推理小説界に大議論を巻き起こし、このオチは今は事実上禁止されてると思いますので、まだストーリーを知らない方は一見の価値ありです。
    最初から医者役の大泉洋が主役のようでポワロさん役が脇役にさえ見えます。原作でも医者が語り手です。
    他の配役は一部B級感が否めないのですが、昔の時代設定なので横溝正史風に仕上がって、誰もが犯人に見え、飽きずに見られました。
    個人的には草刈民代と刑事役の佐藤二朗が良かったです。
    野村萬斎は個性的な役をやるとすごくはまるのと、なぜか作品が高尚になるのでポワロ役に悪くないと思います。本当はもっと年寄りがやるべきですが。
    ラストは切なくて物悲しいものでした。

お気に入りリストは登録されていません。
参加しているグループが見つかりませんでした。

E.T.さんのお気に入りレビュアー

  • 日々お気楽に過ごしているシビルエンジニアです。
  • 2016年1月-12月に
    映画館で見た作品を勝手にベス…

E.T.さんのファン

ぽすれん
Copyright(C)2011-2019 GEO CORPORATION All rights reserved.