映画コミュニティ

会員登録 ログイン はじめての方はこちら
詳細検索
注目のキーワード
美女と野獣
銀魂
僕のヒーローアカデミア
綾瀬はるか
スーパーナチュラル
アウトレイジ
刀剣乱舞
ONE PIECE ワンピース
ゲーム・オブ・スローンズ
仮面ライダー
君の膵臓をたべたい
宇宙戦艦ヤマト
ブラックリスト
ポケモン
キングダム
ちはやふる
弱虫ペダル
文豪ストレイドッグス
旅猿
七つの大罪
スポットレンタルキャンペーン中
【期間限定】10枚以上のレンタルで旧作DVD全品 30%OFF
  • 4点 ハナレイ・ベイ
    ハナレイ・ベイ
    村上春樹原作を映画化して、あまり良かった作品はなかった。だがこの映画は良かった。テーマは、母から見た息子。鮫に襲われて死んだ息子を思い、ハワイへの10年間の旅が綴られる。その母を吉田羊が好演。こういうシ…(続きを読む)
    村上春樹原作を映画化して、あまり良かった作品はなかった。
    だがこの映画は良かった。テーマは、母から見た息子。
    鮫に襲われて死んだ息子を思い、ハワイへの10年間の旅が
    綴られる。その母を吉田羊が好演。こういうシリアスな役も
    よく似合っていた。
  • 3点 ミッドナイト・バス
    ミッドナイト・バス
    冬の新潟のどんよりとした風景が、主人公・利一のもやもやとした思いをうまく表していたが、未練たらたらのストーリー展開はいまいち。また長尺であるので、退屈感もあった。山本未來、小西真奈美、葵わかならの女性…(続きを読む)
    冬の新潟のどんよりとした風景が、主人公・利一のもやもやと
    した思いをうまく表していたが、未練たらたらのストーリー展開
    はいまいち。また長尺であるので、退屈感もあった。
    山本未來、小西真奈美、葵わかならの女性陣は、それぞれの
    持ち味を出していて良かったが、新潟出身でもないこのお笑い
    タレントを主役に起用したのは、必然性がないようにも思えた。
  • 4点 夏目漱石の妻 2
    夏目漱石の妻 2
    夫婦の愛の話としてきれいにまとめてあるが、漱石には大塚楠緒子という好きな人がいて、漱石が愛でる文鳥を彼女に見立てている。妻のオノマチが文鳥を扱う様子が、メタファーとなっていて面白い。大塚楠緒子は何度か…(続きを読む)
    夫婦の愛の話としてきれいにまとめてあるが、漱石には大塚楠緒子という
    好きな人がいて、漱石が愛でる文鳥を彼女に見立てている。妻のオノマチ
    が文鳥を扱う様子が、メタファーとなっていて面白い。大塚楠緒子は何度
    か話には出ていたが、4話で姿を現す。それが壇蜜で、思わず笑ってしまった。
    これも適役である。彼女と鉢合わせになったときの、オノマチの態度も
    面白かった。
  • 4点 夏目漱石の妻 1
    夏目漱石の妻 1
    夏目漱石に長谷川博己、その妻に尾野真千子。神経症の夫を妻が支えるという図式だが、ちょっと気の強いオノマチの印象が強かった。うってつけの役柄である。語り(ナレーション)役を兼ねた、妻のいとこ役の黒島結菜…(続きを読む)
    夏目漱石に長谷川博己、その妻に尾野真千子。
    神経症の夫を妻が支えるという図式だが、ちょっと気の強いオノマチの
    印象が強かった。うってつけの役柄である。語り(ナレーション)役を
    兼ねた、妻のいとこ役の黒島結菜もいい。日本髪にした黒島結菜もまた、
    今までとは違った魅力を見せてくれた。
    クラシック音楽ファンにとっては、田部京子が弾くシューベルト最後の
    ピアノソナタ21番がツボ。各話に1回、ここぞという場面に挿入され、
    マッチしていた。
参加しているグループが見つかりませんでした。

くぬぎさんのお気に入りレビュアー

  • 出来るだけ客観的なレビューを心がけたいと思っていま…
  • 2016年1月-12月に
    映画館で見た作品を勝手にベス…
  • 参考になったと表示されてすごく嬉しくなりました。
  • 徒然なるままに指一本でキーボードたたいてます。
  • 【ひとこと】
    私生活色々ありまして一年ちょっと…

くぬぎさんのファン

  • ハリウッド娯楽大作映画や文芸が好きです。文芸は特に…
  • 日本映画と外国映画(どこの国のでも)とでは、外国映…
  • ぼちぼち再開
  • 【ひとこと】
    私生活色々ありまして一年ちょっと…
ぽすれん
Copyright(C)2011-2019 GEO CORPORATION All rights reserved.