映画コミュニティ

会員登録 ログイン はじめての方はこちら
詳細検索
注目のキーワード
福山雅治
中島みゆき
いきものがかり
ONE OK ROCK
サカナクション
MAN WITH A MISSION
SMAP
星野源
back number
JUJU
米津玄師
RADWIMPS
スピッツ
欅坂46
AAA
GReeeeN
TWICE
Hey!Say!JUMP
UNISON SQUARE GARDEN
LiSA
スポットレンタルキャンペーン中
対象のTVドラマ第1巻が1枚【無料】!

新着レビュー

  • 4点 リトルショップ・オブ・ホラーズ 特別版
    リトルショップ・オブ・ホラーズ 特別版
    謎の植物を偶然手にいれた主人公のシーモア。 彼はスラム生まれの家族も家もない冴えない青年で、花屋で住み込みで働いているが毎日イイ事なし。 その花屋も潰れそうだったが、シーモアが育てていた謎の植物「…(続きを読む)
    ロナさん
    謎の植物を偶然手にいれた主人公のシーモア。
    彼はスラム生まれの家族も家もない冴えない青年で、花屋で住み込みで働いているが毎日イイ事なし。
    その花屋も潰れそうだったが、シーモアが育てていた謎の植物「オードリー供廖淵掘璽皀¬震勝砲鯡槊つ場所に置いたら店は急に大繁盛!
    しかしオードリー兇狼朷貎∧で、渋々血をあげていたシーモアだったが、オードリー兇成長するにつれてシーモアの人生も変わり始め・・・

    しょっぱなにミュージカルが始まり、「あ、こういう感じか」と作風が分かります。
    キッチュなセットや衣装、小道具がおしゃれで、好きな人にはたまらない作りです。
    ミュージカルシーンが多く(ストーリーの進行に関わるのでとばせません)歌のシーンが苦手な人にはつらいでしょう。

    ほどよいB級感とおしゃれな演出、色遣いやファッションなど、見所は多いです。
    オードリーが付き合っているサド彼氏の自己紹介ソングが面白かったです。
  • 4点 監獄の首領
    監獄の首領
    兄を殺された敏腕刑事…
    ネタバレレビューのため一部のみの表示です (全文を表示する)
    ロナさん
    兄を殺された敏腕刑事ユゴンは、兄殺害にかかわった人物を調査するうちに「刑務所に収監中」の人物にぶちあたる。
    収監中という鉄壁のアリバイがあるはずが?収監中の囚人が外で犯罪を?と疑い始めたユゴンは、兄のカタキを取るためにその刑務所に囚人として潜入する。


    ストーリーはベタですが、スタイリッシュで色調暗めの画面構成は雰囲気があってよかったです。
    喧嘩や拷問、殺害など残酷なシーンが多いですが、殺し方にも趣向が凝らされていて飽きません。
    個人的には峠に置き去りにされて車に・・・のシーンが好みでした。

    韓国映画あるあるですが、そこはかとなくブロマンス系の空気があります。
    気になるほどではないですが・・・

  • 4点 コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 3
    コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 3
    出演は、藍沢耕作@山下智久。白石恵@新垣結衣。緋山美帆子@戸田恵梨香。冴島はるか@比嘉愛未。藤川一男@浅利陽介。 黒田脩二@柳葉敏郎。森本忠士@勝村政信。三井環奈@りょう。 北村有里子@奥貫薫。轟…(続きを読む)
    出演は、藍沢耕作@山下智久。白石恵@新垣結衣。緋山美帆子@戸田恵梨香。冴島はるか@比嘉愛未。藤川一男@浅利陽介。
    黒田脩二@柳葉敏郎。森本忠士@勝村政信。三井環奈@りょう。
    北村有里子@奥貫薫。轟木@遊井亮子。梶@寺島進。西条章@杉本哲太。救命センターの部長・田所@児玉清。

    第5回「過去」。
    ゲスト。真壁@阿南健治。横山@山崎裕太。
    ドクターヘリは、古いガス管爆発による救命要請。森本・三井・冴島で出動するが、3名どころか負傷者多数状態。藤川を除いて3人にタッチアンドゴーで現場行って来い!と黒田。
    「前回までのコードブルー」と言う藍沢のナレーションで開始。
    三井に妻と子供を殺された、会わせろ!と病院に怒鳴り込んでくる真壁を見る白石・緋山。三井への訴訟が起きている。相変わらずお調子者の藤川。
    病院内、身体が右側に傾いて歩いていた老人に気付く白石。その瞬間老人は倒れる。
    冴島には「俊子」(田沢悟史の母)と言う名の女性から見舞い依頼の電話がかかる。
    爆発事故による現場。白石が見た患者には鉄筋が貫通している男性・横山が。藍沢と冴島も来て3人で対応。意識混濁してきた患者に対し藍沢「抜こう」。機転を利かした冴島が黒田に電話し、黒田からの指示を受ける藍沢。
    緋山が見つけた患者も血反吐吐く。もうダメな患者を心臓マッサージする緋山。それを見た三井は緋山を患者から引き離し別の患者を見に行くよう指示する。
    藤川に引導を渡すような言動をする黒田。三井の過去の妊婦・子供を死なせてしまった時の記憶が流れる。
    藍沢の婆ちゃんが運ばれて来て通りすがるも見逃す藍沢、西条の手術に向かう。

    第6回「無償の愛」。
    ゲスト。上村@北見敏之。小田浩一@大高洋夫。小田有美@伊藤麻里也。藍沢絹江@島かおり。 
    ドクターヘリは屋根から落ちた人の搬送(森本・緋山)。実は娘が突き落とし。でもってガン判明により父娘和解。
    物語は「前回までのコードブルー」と言う白石のナレーションで開始。
    前回、家族の「年金目当て」で手術をしたお爺さん死亡。外来患者で上村を見る藤川。
    婆ちゃんにあった藍沢に「はじめまして」の婆ちゃん。一時的記憶喪失か認知症か!?
    上村の息子は「黒魔術」。上村対応の為、冴島と藤川が一緒に動く。上村に病気原因を突き止めたのはナースの冴島であり「そこら辺の医者より優秀です!」と言う藤川に冴島は何を想う(黒田に報告した際の冴島の動きを見ると「嬉しかった」みたいですね)。
    財布が無い!と暴れ叫ぶ藍沢婆ちゃん。白石と藍沢が対応するが藍沢に対し泥棒呼ばわりする婆ちゃん。「金を返しておくれよ!」と連呼する藍沢婆ちゃん。皆には強がった態度を見せる藍沢。
    相変わらず真壁の妻・子に対する自責の念が強い三井。

    総合評価★4。トリアージは本当に難しいし大変だし恨まれる事もあるんだろうねぇ。けど、医者・ナース他、神様ではない、100%全員を助ける事は不可能。救命する為にみんな頑張っているのに責められるのは酷だと思う。

    第5話では、費用をかけているなぁ・・・と思うほどのロケ人数、救急車やヘリシーン。
    手術しながら藍沢へ電話指示の黒田。黒田も周りの電話を持っている人も大変。
    もうダメだ・・・と思った時の藍沢の一撃には「凄い!」。
    年金目当てで少しでも長く生きさせて!と言う思いの家族達。世の中沢山居るだろう。
    妊婦死亡時、三井先生がもう少し真壁に話をしていたら良かったんだろうねぇ。

    第6話では、
    お調子者の藤川ではあるが、藍沢の無理している姿を分かっていたりと全ての事に非がある訳では無い。白石に意地悪な言い方して親兄弟の事を話す冴島。相変わらずの毒舌の冴島(でも決まって相手は白石なんだよね)。
    病院内でのショップでの藍沢と婆ちゃんのシーンにジーンと来る(婆ちゃんのセリフで)。
    婆ちゃんも藍沢も涙で、見てるこちらもジーンと来る(白石だけならまだしも、緋山、藤川・冴島コンビまで現場を目撃している!?のはどうかと思ったが)。

    日本語字幕出せます。お時間あれば字幕視聴も是非。
  • 4点 家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
    家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
    Yahoo!知恵袋の投稿を映画化した妻の奇行の悩み。 原作はコミックかと思いきやそうではない。 元ネタとなった題字はそのままネット上の質問欄に書かれた伝説の投稿文である。 これが話題となり曲…(続きを読む)
    茶雅丸さん
    Yahoo!知恵袋の投稿を映画化した妻の奇行の悩み。


    原作はコミックかと思いきやそうではない。
    元ネタとなった題字はそのままネット上の質問欄に書かれた伝説の投稿文である。
    これが話題となり曲なども作られ、コミックとなり、そして本作の映画化とな
    るなど、これはあの「電車男」の再来である。


    つまり原作者が不明という面白さがある。


    本作はこれから起きる展開が分かりやすいというシンプルな題字による宣言を
    ともなっている。


    ともすれば冗長であり、なんでまたそんな長ったらしいタイトルなのだ?とい
    う抵抗感すら覚えるだろうが、ここまで前フリとして思わせぶりなのだから本
    編もそれに呼応する見応えでないと後が続かなくなり辛くなるだろう。

    案の定、冒頭から妻が死んだふりをし、しかも毎回「必ず」それをやるもんだ
    から、なんだかドリフの「もしも」のコーナーのあの無間地獄的なリピートを
    思わせるため、これで何が言いたいのか? これで何をしたいのか。そしてこ
    の映画は「どこへ向かうのか」で不安になり、かなり観る者に対して「舐めてい
    る」という挑発的なところも感じられたが、見終わってみると、ちゃんと話し
    が引っ張られて後半できちんとまとまっており、夫はなんでそんな「子供みた
    いなこと」をするのかとイラつくシーンもあるが、ところが意外と「大人向け」
    であったと理詰めで氷解していく場面転換を後半に用意しているのである。


    また、妻が毎回死んだふりをするシーンは、殆ど意味不明であるのだが、演出
    としては「シュール」であり、「不妊に悩む夫婦」を暗示してもいる。


    妻が、思わせぶりな「お城」に行きたがるのも、妻がたんに死んだ「ふり」
    をしたいがいために小芝居を打つだけではなく現実的なフラストレーション
    を溜めているからだ。


    なにやら毎回「凝った着替えまでする」。

    得たいの知れない求愛のポーズである。



    会社の同僚に弱音を吐く地獄みたいな毎日をおくる夫。


    死んだふりとは何なのか?


    映画は中盤まで、なにやら下らない幼稚な夫婦遊びに思えたが、夫婦関係の
    悩みは「本質的に深刻」であり、かなりアブノーマルである。


    この映画には、榮倉が良妻として出演するが、一点惜しいのが、良妻「賢母」
    ではない点である。


    この映画には、子供とその母親は「記憶から消去」されている。
    いわば、母子という組み合わせは、死んだ「ふり」をさせられている。
    なので家族劇としてはやや物足りない片手落ちが感じられる。


    これは不妊に悩む夫婦を押し出すという映画の構成上「賢母にさせる
    のは無理」なのはわかるが、かなり寂しい二人世帯を再現した現実路線である。

    それでも夫婦愛とそのキズナを描いた秀作だと分かり、意外と深刻な夫婦劇の
    割には後味が悪くない。ユーモラスでシュール。ラストまで観ると「ほのぼの」
    とした爽快感がある。総じて夫婦劇としては秀作の部類だろう。


こんな人たちが参加しています

  (参加者一覧
  • オンラインレンタル初心者です。田舎に住んでいるので中々DVD借りれない環境で・・・。色んな作品を見て…
  • 最近はmixiでレヴューしてるほうが多いかもしれません。
    作品を直感的にしか表現しないクセがある…
  • 最近海外ドラマ見まくり
  • アニメとB級映画、大人計画が好きです。
    最近は劇団☆新感線にも興味あり。
  • 主にアニメ専門ですが面白いと思った物は問わず何でも見ます。しかし映画にはうといのでまったくわかりませ…
  • できるだけ不快にな気持ちにならないレビューを書きたいです。
    これを面白いという人間のレベルが…

こんなグループがあります

新着お気に入りリスト

ぽすれん
Copyright(C)2011-2019 GEO CORPORATION All rights reserved.