映画コミュニティ

会員登録 ログイン はじめての方はこちら
詳細検索
注目のキーワード
吉高由里子
榮倉奈々
けものフレンズ
アンパンマン
クレヨンしんちゃん
相棒
プリキュア
おかあさんといっしょ
菅田将暉
妖怪ウォッチ
北川景子
染谷将太
有村架純
綾野剛
西島秀俊
東出昌大
アン・ハサウェイ
ロバート・ダウニー・Jr
クロエ・グレース・モレッツ
スポットレンタルキャンペーン中!
★2,200タイトルのドラマ第1巻がいまだけ【無料】!

レビューを検索する

DVD   CD
 
   
年 〜 
     
243,892件のレビューが登録されています。
 1  2  3  4  5  6  7  8 次の10件

裸足の季節

3点 2017-03-30
トルコはイスラム教の国だが、世俗主義で、政教分離が貫かれている。
そのことが文化にどう影響しているのかは、良くよくわからないが、
この映画を見る限りでは、性に対しては、ずいぶんと自由な感覚がある。
少女たちの描き方にしても、思春期の匂いといったようなものが、
ぷんぷんと漂っている。
古い時代の考えと、その自由な感覚との間にあって、少女たちは、
未来に向かって、どこへ行こうとしているのだろうか。

シン・ゴジラ

4点 2017-03-30
これは、怪獣映画ではなく、霞が関が主体の映画になっていますね。「ゴジラより本当に恐いのは人間ね」と呟く官僚…巨大不明生物が突如東京湾に現れ、首都圏がパニックへとなっていく中、閣僚や官僚が招集され、物凄いスピードでセリフが飛び交い、対応策に追われるが後手後手になる状況…そして関係者は誰も責任を取りたがらない…法令などの文書は一般人には意味がわからないように巧妙に難解につくられている…といった状況です。

東京の各地で何が起こったかとカット、カットで場面が切り替わり、かなりリアリティはあったと思います。東京の街も微細に再現され、また陸上自衛隊の戦闘機なども相当研究して制作されたのでしょう。でも、ゴジラ自体の怖さはそれほど感じず、もっと迫力のあるものを想像していました。

ゴジラ自体よりも、破壊されていくビルなどのインフラ、そしてついには検出される放射線反応…このあたりの方が怖かったですかね。。。それにしても、豪華なキャストです。普通の映画やドラマで主役級の俳優さんがチョイ役で出ていたりと、日本映画界の俳優さんが総動員(?)して、「日本は壊滅的な打撃を受けても復興する」といった強いメッセージの映画が製作されたという印象を受けました。

でも、ラストが怪獣をやっつけてめでたし、めでたし…ではなく続篇もありなんでしょうか?それとも、人間が生きていくにはリスクと隣り合わせで共存するしかないという余韻を残して終わらせたのでしょうか、その辺りははっきりしません。ラストのゴジラのしっぽに注目して、その余韻をどう解釈するかは観客に委ねられているのかもしれません。アノ学者が「好きにすればいい」と言い残したように…。

米国も結局「好きにする」道を選んだわけですし、リスクと隣り合わせで生きていくには、自分が責任をとりたくないとか立場とか名誉とか言っている場合ではなく、迅速に適格に判断ができる人間が危機管理のトップに必要ということでしょう。そして、自分の国は自分で守るという姿勢が試されているように感じました。

杉原千畝 スギハラチウネ

3点 2017-03-30
多くのユダヤ人を救う命のビザを発給した日本人外交官の物語。INリトアニア。



下地となる題材が優れており過去にオンエアされたTVドラマ版と共に感動作である。


あらましは知ってはいたが本作を通じて改めて杉原千畝という人物の生きざまを考えさせられた。

難点をいえば、汽車が発車するというのにビザを書き続けた切迫感や焦り、あるいはビザを求めて
殺到したユダヤの人々に対応しきれない杉原氏の謝罪の弁や内心忸怩たる思いを伝えきれていない
ように感じた。

前半のスパイものみたいなシーンも余計な感じを受けた。


終戦後。杉原氏は本国の命に背いたということで国賊との罵りを受けたはずだが、批判に関して
は省かれており、おおむね映画は美談といえそう。

ウォッチメン

4点 2017-03-30
原作は一冊で数あるヒーローコミックと違い「延々」と連載されているものでなく、すでに完結している作品です。
映画の後に原作も読んでみました。
なるほど「熱いファン」がいる物語だというのも分かる物語です。

パッケージの画や登場人物の「ヒーロー的」な要素から「ヒーロー映画」と思い、「そういった」印象でみるとかなり違ったものに見えると思います。
登場するヒーローはメジャーな「他のヒーロー」を模したであろうキャラクターではあるのですが、一人を除いて基本「人間」で特殊能力はなく、むしろ常人の精神的「枷」が外れた「異常」とも言える存在として描けれています。

原作が作られたのが冷戦時代であり核開発・核の驚異、いつ戦争が始まるのか?といった時代背景から生まれたそうで、そういった当時閉塞感・恐怖感・不安感を踏まえてみると面白いと思う。

当時は人類滅亡の「5分前」といった感じで「世界時計」が印象的語られ、作中でもニコニコマークの血痕など「示唆」する表現が沢山ある。
原作にも背景の一部やカット割の表現などでかず限りなく「示唆」する部分があるようです。
(読んだけど、本当に沢山あるらしく、パッと見はあまり気づかない。ネットで検証しているサイトとか見て確認してしまった)
映画にも原作に忠実に沢山の示唆があるようで、別にそれらの「示唆」に気づかなくても楽しめるが、知ればより楽しく見れる。

ヒーロー映画というカテゴリで見ると「違和感」はあるが、ヒーロー映画の形を借りた重厚な物語だと思います。
「ロールシャッハ」というキャラクターが人気があるらしいのですが、この映画をみれば「なるほど」なんとも魅力的なキャラクターだと感じます。
「いわゆる」ヒーロー映画を期待してみると「違って」しまいますが、物語性のある「映画」としてみれば本当に面白く素晴らしい映画だと思います。

【Blu-ray】外岡えりか Bathroomから愛をこめて

1点 2017-03-30
収録時間短すぎ。
30分前後しかありません。
相当コアなファンでなければ見る必要無し。

LEGOムービー

3点 2017-03-30
レゴファンでもなく、子供の頃に遊んだブロックが「レゴ」だったのかも分からないし、子供もいない、そんな私の感想です。

CGではあるが、実際にレゴを使った動画なのかな?と思わせる微妙なリアル感が表現されてるし、画面に見える部分は火や煙、水までレゴで作られている「こだわり」は大人が見てもニヤリとさせる。
キュラクターたちがレゴであるだけに、スムーズに動くのではなくカクカク動く映画なけに「合っている」のだが「見づらい」のは確かです。
また、内容的に「アクション」的な要素も沢山あるので、よりカクカクな動きが見づらいです。

内容的には単純でギャグの要素が強く、大人が見るには「厳しい」映画です。
子供が見るにはどうだろう?レゴが生きている様に動く様は見ていて楽しいかな?
想像力が膨らむでしょうし。

闇金ウシジマくん 1

3点 2017-03-30
テレビドラマ化第1作から映画ファイナルまで観てしまっての感想。
「人間の屑!」と罵りたくなるような人間ばかりがやたらと登場する本シリーズ。
はじめは激しい嫌悪感を抱いていたのに、なんとなく観続けているうちに何故か次第に快感
となり、中毒化。こいつらに比べて俺はこんなにまともで賢くて善良なんて思ってしまって
嘲笑しているんだろうか俺は、とも自己嫌悪的に自問自答してしまう悪魔的な作品世界だわ。
まず称えるべきは山田孝之の役作りぶりだろうか(シーズンが深まるにつれてバージョン
アップしており、当たり役と言ってよい)。
ファイナルは、まあ、このシリーズはこういう感じで収めるしかなかったんだろうな
というがっかり感と納得感が相半ばするものがあった。
闇金ウシジマくん(シーズン1):★3.1
闇金ウシジマくん Season2:★3.3
闇金ウシジマくん Season3:★3.3
「闇金ウシジマくん」dビデオ powered by BeeTVスペシャル:★2.6
映画 闇金ウシジマくん:★3.4
映画 闇金ウシジマくんPart2:★3.4
映画 闇金ウシジマくんPart3:★3.15
映画 闇金ウシジマくんthe Final:★3.35

オーバー・フェンス

2点 2017-03-30
重苦しい映画なんだが、何が言いたいのかよくわからない。蒼井優のぶっ飛び度合いがひたすら痛い・・・

青空エール

4点 2017-03-30
吹奏楽と野球の名門校 札幌・白翔高校を舞台にした青春ドラマ。と書けば、ストーリーは見えてくるのではないでしょうか。
その期待を裏切らない展開ですが、もう少し意外性が欲しいところ。
吹奏楽の顧問が上野樹里ですが、「のだめ」とは違う厳しい先生でカッコイイ。

映画「闇金ウシジマくんPart3」

3点 2017-03-30
本シリーズは、救いようのないエンディングが多いが、本作は未来があるエンディングで僕は好きです。
良くYoutubeに金儲けの宣伝が出てくるが、新手のマルチ商法なんですかね? まぁ、興味もないけどね。
 1  2  3  4  5  6  7  8 次の10件
宅配DVDレンタルならぽすれん
ぽすれん
宅配DVDレンタルならぽすれん。単品レンタル95円から。月額レンタルは今なら1ヶ月(30日間)無料!ネットでレンタルするだけでご自宅まで宅配します。
洋画・邦画・海外ドラマを中心に多数のジャンルの作品を取り扱っています。あなたのお好きな作品を気に入ったときにいつでも宅配レンタル可能です。
Copyright (C) 2017 GEO NETWORKS CORPORATION. All rights reserved.