映画コミュニティ

会員登録 ログイン はじめての方はこちら
詳細検索
注目のキーワード
長谷川 博己
ラブライブ
北野武
スターウォーズ
進撃の巨人
孤独のグルメ
広瀬すず
吹石一恵
深田恭子
山本耕史
木村拓哉
二階堂ふみ
桐谷美玲
ベネディクト・カンバーバッチ
安藤サクラ
大泉洋
滝沢秀明
武井咲
新海誠
ドラゴンボール超
スポットレンタルキャンペーン中!
10枚以上レンタルで旧作30%OFF♪
  • 3点 追憶の森
    追憶の森
    妻を喪ったアメリカ人男性が自殺をしようと思って富士山のふもとの自殺の名所として知られる樹海に入りこんだら、そこで同じく自殺しようとしてきたらしい渡辺謙と出会い、やがて自殺をする気をなくして、出口を探し…(続きを読む)
    妻を喪ったアメリカ人男性が自殺をしようと思って富士山のふもとの自殺の名所として知られる樹海に入りこんだら、そこで同じく自殺しようとしてきたらしい渡辺謙と出会い、やがて自殺をする気をなくして、出口を探してさまよう、というストーリーと、アメリカ人男性マシュー・マコノヒーと妻ナオミ・ワッツとの結婚生活を描いた過去のストーリーが交互に現れる映画。渡辺謙が、「死んだ者の魂はすぐ近くにいて見ていてくれる」といったことを言い、そのような死んだ者の魂との交流が1つのテーマになっているのだが、これはガス・ヴァン・サントが「永遠の僕たち」での、主人公の前に特攻死した航空兵加瀬亮の亡霊が繰り返し立ち現れるというエピソードで描いたものと似ている。どうもガス・ヴァン・サントは、日本人の中には、死者の霊魂を身近に親しく感じている感情がありそこが西洋人と違っていると信じている節があるが、しかし、これは日本人に対する過大評価ではないだろうか。そういうスピリチュアルな人もまれにはいるかもしれないが、神も、死後の世界も信じることなく、死んだらそれで終わり、というのが多くの日本人の死生観ではないのか?樹海の中をさまようところも、争うところの多かった過去の結婚生活も、いずれも映像として優れていると思うが、話の成り行きは月並みで、それほど感銘を受けるところがなかった。
  • 4点 蟻の兵隊
    蟻の兵隊
    池谷薫の作品としては、文革で下放された男性が下放先で作った子が、見知らぬ父を訪ねて都会に出てくるという前作「延安の娘」の方が面白かった。しかしこの作品も、先の大戦終了後に、中国山西省に駐留していた日本…(続きを読む)
    池谷薫の作品としては、文革で下放された男性が下放先で作った子が、見知らぬ父を訪ねて都会に出てくるという前作「延安の娘」の方が面白かった。しかしこの作品も、先の大戦終了後に、中国山西省に駐留していた日本軍部隊の中の数千人が、戦後も国民党政府軍の兵士として国共内戦に従事させられ、命を失ったものも多くいる。そしてそのような日本兵を国民党政府軍に従軍させることは日本軍司令官と国府軍の合意によるものだったと主張して、日本国の責任を問う裁判を戦っている元兵士たちを描いたドキュメンタリーで、取り上げられた問題の深刻さと、国家の非情さを告発する良い作品だった。同じような問題は、より大規模に、第二次世界大戦後に満州にいた日本軍兵士たちをシベリアに抑留することについて関東軍司令部とソ連軍との間で合意があったのではないか、ということが論じられている。映画の後半で、この「蟻の兵隊」たちの問題を離れて、日本軍の侵略責任といった大きな一般的テーマを論じることに重点が移ってしまったように見えたところは、やや疑問を感じさせられた。
  • 4点 だれかの木琴
    だれかの木琴
    平凡な専業主婦が、引っ越して始めていった近所の美容院の美容師に惹かれていってしまう。優しい夫と素直な中学生の娘があるのに、という映画で、「なぜこの主婦は美容師に惹かれるのか」というところは「池松君がか…(続きを読む)
    平凡な専業主婦が、引っ越して始めていった近所の美容院の美容師に惹かれていってしまう。優しい夫と素直な中学生の娘があるのに、という映画で、「なぜこの主婦は美容師に惹かれるのか」というところは「池松君がかっこよかったから」という以上にははっきりしておらず、彼に惹かれて道ならぬ道に迷い込みそうになると、周囲からのどういう反応に直面しないといけないか、という人間関係の波紋が、あまり登場人物の心のうちに立ち入らないで人物の外面から距離を置いて描くとか、同じ場面を、複数の視点で繰り返して描くといった手法を駆使して、なかなか流麗な作品世界を作り出している。池松壮亮は、それほど芸域の広い俳優という感じはせず、いつも同じという気がするのだが、いつも、その狭い範囲内で、それぞれの役柄を深く掘り下げている研究熱心な俳優という気がする。この映画でも、基本的には性格の良い、若くダンディな美容師ぶりが板についている。その恋人を演じた佐津川愛美も、今まで多かったエキセントリックな役柄と違う、割合平凡な女性を演じて新境地を開いたといえる演技である。
  • 4点 ミッドナイト・イン・パリ
    ミッドナイト・イン・パリ
    1920年代に、アメリカの若い文学者が、フランスに滞在して、ガートルード・スタインを中心にサロンを作っていた時代があって、その中から、ヘミングウェイやフィッツジェラルドといった20世紀アメリカ文学を代表する…(続きを読む)
    1920年代に、アメリカの若い文学者が、フランスに滞在して、ガートルード・スタインを中心にサロンを作っていた時代があって、その中から、ヘミングウェイやフィッツジェラルドといった20世紀アメリカ文学を代表する作家が現れた。彼らは、第一次世界大戦による19世紀的価値観の崩壊を受けて、伝統的道徳観念にとらわれない生き方をした、要するに集まって酒だ女だ闘牛だと、どんちゃん騒ぎをしたという意味で「失われた世代」と呼ばれる。(ときに「失われた世代」を第一次大戦に青春を奪われた、「西部戦線異状なし」のレマルクのような戦中世代の作家を指すと解されることがあるが、それは本来の意味ではない。)なぜ、大して金があったとも思えないデビュー前のヘミングウェイやフィッツジェラルドがああいう生活ができたのか分からないところがあるが、しかし彼らの集うサロンは、いかにも楽しそうで、かつ知的であり、アメリカ文学の1つの伝説ともなっていて、「あんなところに行って見たい」という憧れは良く分かる。この映画は、アメリカから来た作家志望の男が、タイムスリップして彼らのサロンに紛れ込んでしまっては現代に戻ることを繰り返す。そのうちに、過去でも現在でも美しいフランス娘に出会う、という、ありえないが、とても楽しい話であり、しばしこの世の憂さを忘れさせてくれる作品になっていた。ウッディ・アレンの映画らしく、セットはあまり豪華に見えないが、出演俳優は、フランス娘が、マリオン・コティアール、レア・セドゥ、一緒にアメリカからやってきた婚約者はレイチェル・マクアダムズという贅沢さだった。

ミシェル・ウイリアムズ―生意気そうで、わがままそうで

「私はうつ依存症の女」の特典映像インタビューにブスクレた顔で出ていて、質問に「もう一度言って。二日酔いなのよ」などと言っていました。若い時からインディーズ映画に出続けて、2011年は「ブルーバレンタイン」でアカデミー主演女優賞にまでノミネートされています。受賞はかないませんでしたが、多数の出演作を控えて近いうちにメジャーな賞をとることでしょう。「ブロークバック・マウンテン」の夫が他の男とキスをしているのを見て肝をつぶす若妻役もよかったけど、"Wendy and Lucy"や"The Station Agent"などの彼女の良さがでた映画が日本では見れないのが残念です。いつも共演者や監督と浮名を流すハリウッドよりニューヨークが似合う女優。

香川照之−その風狂をこそ

今や大河ドラマや「坂の上の雲」で日本を代表する俳優の地位をゆるぎないものとしたと見える人。最近驚いたのは息子を歌舞伎役者にしようと運動しているという記事で、いくら猿之助の息子とはいえ、歌舞伎とは縁もゆかりもなく育ったと思われるだけに、この人の「内面の修羅」のようなものを感じてしまいました。その風狂さのままに、やたらと映画に出て、主役でも端役でも、ヤクザ者、詐欺師からサラリーマン、家庭のよき父まで、日本語だけでなく中国語でも、英語、韓国語でも、メジャーとインディー系を問わずあらゆる役を演じ続けてきたこれまでの道を行ってもらいたいです。

いづみ屋さんのお気に入りレビュアー

  • 拙く頓珍漢なレビューにもかかわらず、なんやかんやで…
  • 洋の東西問わず、いろんなジャンルのものを見ます。か…
  • なるべく色んな視点から映画を観る様に心がけてます。…
  • 好きなジャンルは
    色々と考えさせられる社会派映…
  • 昨年嫁ぎまして、まもなく坊主も生まれます。
    「…
  • 仕事がだいぶ落ち着いてきたので、少しづつ映画鑑賞を…

いづみ屋さんのファン

  • 自分でもレビューは投稿しますが、それ以上にお気に入…
  • 最近はmixiでレヴューしてるほうが多いかもしれません…
  • よろしくね。
  • 他の方のレビューで作品の見方が変わったり、楽しめる…
宅配DVDレンタルならぽすれん
ぽすれん
宅配DVDレンタルならぽすれん。単品レンタル95円から。月額レンタルは1ヶ月(30日間)無料お試し!!ネットでレンタルするだけでご自宅まで宅配します。
洋画・邦画・海外ドラマを中心に多数のジャンルの作品を取り扱っています。あなたのお好きな作品を気に入ったときにいつでも宅配レンタル可能です。
Copyright (C) 2017 GEO NETWORKS CORPORATION. All rights reserved.